どうも!いもづるです!

今回はうねる髪の毛にいいシャンプーなんて

あるのか?オイルにも惑わされていないか?

と言う事を検証していきます。

 

うねる髪の毛にいいシャンプーとかオイルと

か巷ではたくさん出ていますが、それ本当に

アナタの髪質や髪型に適したものです?

 

あなた髪の毛うねってますか?

 

うねっているあなたは全体がうねってますか

 

それとも一部分がうねってますか?

 

髪の毛のうねりには色々な原因がありますわ

な。

 

生まれつきの天然パーマのうねり。

 

髪の毛の痛みなどによるうねり。

 

それに実はうねる髪にも種類があるんですわ

な。

 

髪の毛が縮れた状態の縮毛。

 

髪の毛が波打った状態の波状毛。

 

髪の毛がボコボコな状態の連珠毛。

 

髪の毛が捻れている状態の捻転毛。

 

などがあります。

 

なんか名前だけ見るとかっこいいですわな。

 

そんなうねる髪ですが、コンプレックスを持

っている人はたくさんいると思います。

 

そんな人をターゲットに、うねる髪が直るシ

ャンプーやオイルが売れられています。

 

しかし、生まれつきの場合どう頑張っても元

から修正することは出来ません。

 

髪の毛のダメージなどで出来てしまったうね

りは、そのダメージさえなくなれば自然に元

の髪の毛に戻りますけどね。

 

ということで、今回は、うねる髪に効果のあ

ると言われるシャンプーやオイルにスポット

を当ててお話していこうと思います。

 

今まで色々な商品に手を出してきたうねる髪

を持つあなた一見ですよ。

 

ではでは、早速行ってみましょう。

スポンサードリンク

うねる髪の毛にいいシャンプーなどあるか!

世の中には、うねる髪の毛に効く!

 

くせ毛を直すシャンプー!

 

と、謳って売り出されているシャンプーがた

くさんありますわな。

うねる髪で悩んでいるあなたは試したことが

あると思います。

 

何種類ぐらい試しましたか?

 

たくさん試しました?

 

結果どうでしたか?

 

うねる髪、直っているはずないですわな。

 

そうなんです、直らないんです。

 

そもそもうねる髪の原因がわかれば、直るは

ずがないとわかるはずなんです。

 

うねる髪の原因は毛根にあります。

 

髪の毛が生えてきてからうねるわけではあり

ません。

 

生える元からうねるのです。

 

原因としては、毛根が湾曲していたり、ねじ

れていたりしています。

 

そこから髪の毛が生えるので、生える髪の毛

も自然にうねってしまうというわけですわな

 

あなた、その毛根の歪みシャンプーで直ると

思いますか?

 

普通思いませんわな。

 

よく、

 

「くせ毛用のシャンプーは頭皮の環境を整え

て毛根を改善します」

 

なんて、書いてあるのものもありますが、そ

んなの無理です。

 

シャンプーで毛根の形は変わりません。

 

しかし、髪の毛のダメージや毛穴のつまりに

 

よりうねっている場合は改善できますので、

同じにしないでくださいね。

 

うねる髪が直るシャンプー。

 

期待しないでください。

スポンサードリンク

うねる髪の毛にいいオイルにも惑わされるな!

うねる髪が直るシャンプーのお話をしました

が、最近ではうねる髪の毛にいいオイルもあ

るみたいですわな。

 

なんだそれはといいますと。

 

シャンプーやトリートメントとはまた別のも

ので、オイルということでそのままの通り油

です。

油の種類も色々ありまして、椿油、オリーブ

オイル、ホホバオイル、アルガンオイル、ひ

まわりオイルなどがあります。

 

この油たちが髪の毛をサラサラにしてくれる

というわけですわな。

 

もちろん地肌の改善にもいいと謳っています

 

しかし、やはりオイルだろうがなんだろうが

、毛根から変えることなんて出来ません。

 

確かにオイルは髪の毛のダメージなどを補修

したり、潤いを閉じ込めて髪の毛をサラサラ

にしたりします。

 

でも、それは生えてきた髪の毛の話です。

 

さらに、確かに頭皮の改善にかって役立つこ

とは役立つと思います。

 

オイルの色々な成分が頭皮環境を整えてくれ

ると思います。

 

しかし、何回もいいますが、それは生えてい

る髪の毛や頭皮の話です。

 

生まれ持った毛根を変えることは絶対に出来

ません。

 

髪の毛がサラサラになったからといって根本

が改善されているわけではありません。

 

髪の毛にいいものはたくさんあります。

 

もちろん、毛根や頭皮にいいものたくさんあ

ります。

 

しかし、

 

髪の毛にいいもの=毛根改善。

 

では、ありません。

 

⇒髪の毛のうねりは改善対策するな!年齢と共に活かせ!逆だ逆!

うねる髪の毛にはあえて活かす様にスタイリングしよう!

うねる髪の毛をずっとマイナスだと思ってい

るあなた。

うねる髪の毛を活かすスタイリングはたくさ

んあるんですよ。

 

どうせなら、直すより活かすというわけです

わな。

 

うねる髪の毛が活きるスタイリングは、

 

① ショートカット

やはり、まずはショートカットです。

 

ショートカットにすることで、うねる髪の毛

を抑える、パーマ風に見せることができます

 

特におすすめなのがベリーショートです。

 

かなり勇気のいるヘアースタイルかもしれま

せんが、かっこいい女性に憧れているのであ

ればぜひ挑戦してほしいヘアースタイルの1

つですわな。

 

② ボブカット

ボブカットはパーマスタイルがよく似合うヘ

アースタイルの1つです。

 

うねる髪の毛を最大限に活かすヘアースタイ

ルだと思います。

 

朝のセットなどもうねる髪の毛を活かすので

、ブローで整えた後に、毛先のハネやカール

はそのままにワックスを少しつけてフォルム

を整えて終わり。

 

という、とても簡単に短い時間でセット出来

ます。

 

③ ミディアムヘア

うねる髪の毛の場合、ミディアムヘアはすべ

ての人におすすめというわけではありません

 

うねる髪の毛が毛量をボリュームアップしま

すので、頭の大きい人には向きません。

 

また、全体的に重たく見えてしまうので、ど

うしても黒髪にしないといけない人にもおす

すめできません。

 

うねる髪の毛でミディアムヘアにしたいのな

らば明るめのカラーで染めることをおすすめ

します。

 

意外にうねる髪の毛が似合うヘアースタイル

はたくさんあります。

 

しかし、ロングヘアはあまりおすすめできま

せん。

 

毛量の問題もありますが、うねる度合いによ

っては収集がつかなくなってしまうときがあ

りあます。

 

やはりショートカットかボブぐらいが1番の

おすすめの長さになるかと思います。

スポンサードリンク

うねる髪の毛はコンプレックスなどではない!むしろ喜べ!

くせ毛や天然パーマなどうねる髪の毛をコン

プレックスと感じている人は多いと思います。

 

特に学生時代などは強く思うかもしれません。

中にはそれが原因でいじめをうけてしまった

人もいるかもしれません。

 

しかし、それは嫌ってばかりいるせいで、う

ねる髪の毛の長所を理解せず、セット方法な

どがわかっていない、活かしきれていないの

がほとんどの原因だと思います。

 

世の中には、わざわざうねる髪の毛を作るた

めにパーマをかける人は大勢いますからね。

 

つまり、うねる髪の毛が悪いわけではなく、

コンプレックスに思うから、その活かし方が

わからず、セットがうまく出来ない、また嫌

いになるという、悪循環が生まれてしまうわ

けです。

 

コンプレックスではなく逆にラッキーと思え

ばいいと思います。

 

例えば学生のあなた、基本的に学校ってパー

マ禁止ですわな。

 

でも、天然のうねる髪の毛って天然のパーマ

みたいなものですわな。

 

つまり、校則に違反することなくパーマを手

に入れているのと同意義というわけですわな

 

大人の女性ってパーマスタイルがよく似合い

ますわな、セクシーなパーマスタイル、それ

が学生の内から手に入るというわけです。

 

男性というものは、年上、大人の女性に憧れ

るものです。

 

これであなたも異性にモテるヘアースタイル

ゲットというわけですわな。

 

⇒くせ毛の軟毛にワックスは使うな!ムースやジェルも!

最後に

どうだったでしょうか?

 

うねる髪の毛直す方法がないってことわかっ

てくれましたか?

 

少しの改善は出来るかもしれません。

 

しかし、直すことは無理ですし、直す必要も

ありません。

 

直さなくても活かせばいいのです。

 

直すという行為はものすごくパワーを使うと

思います。

 

もちろんお金かってたくさんかかります。

 

しかし、少しの知識と少しの技術で簡単にう

ねる髪の毛は活かせるのです。

 

少しの知識と少しの技術を習得するためには

、練習を頑張る意欲と少しのお金だけで出来

ます。

 

コンプレックスと長所は表裏一体です。

 

少しの変化ですぐに長所に変わります。

 

しかし、変えようと思わないとずっとコンプ

レックスのままです。

 

毎日の少しの努力でコンプレックスを長所に

変えていきましょう。

 

最後までご覧いただき本当にありがとうござ

いました。

その他の関連記事は下をスクロール!