オーガニックカラーのデメリットと色落ちの頻度は?意味はなんだ!?

どうも。いもづるです!

今回は、オーガニックカラーのデメリット

や色落ちと頻度、意味などを見ていきたい

と思います。

突然ですが、ヘアカラーしてます?

ヘアカラーって楽しいですよね。

気分によって色々なカラーに変えて気分転

換出来ますし、今の自分と違う自分をと思

ったときに、髪の色を変えるだけで別人な

雰囲気になったりしますよね。

美容室に行くのがめんどうくさい、料金が

高い、でも染めたい。

ドラッグストアに行けば、棚に大量のヘア

カラー商品が売られています。

どれがいいか迷うぐらいです。

お家で時間を掛けずに手早くパパっとカラ

ーリングが出来る時代です。

あっでも、わかっているとは思いますが、

美容室で染めるのと家で染めるのでは全く

出来は違いますよ。

そんなヘアカラーですが、ヘアカラーを行

うと絶対について回る問題があります。

それは、そう髪へのダメージです。

日本人なら元々の黒い髪を染色剤を使って

違う色に変えるわけですから、そりゃ傷つ

きますわな。

当たり前の話です。

しかし、最近このヘアカラーの髪へのダメ

ージをなくすとまでは言いませんが、軽減

させるものが出てきたそうです。

そう、その名もオーガニックカラーなるも

のです。

オーガニックはわかりますかな?

簡単にいうと天然素材です。

つまり、天然素材のカラー染色剤という

わけですわな。

そんな、都合のいい商品が本当に存在す

るんですか?そんな最強のカラーリング

剤じゃないですか。と思いますわな。

というわけで、今回はオーガニックカラ

ーなるものにスポットを当ててお話して

いきたいと思います。

では、早速行ってみましょう。

スポンサードリンク

そもそもオーガニックカラーのデメリットとメリットはなんなのか?

まず、そもそもの話ですが、このオーガ

ニックカラーってどんなカラーリング剤

という話からしていこうと思います。

結論から言いますと、普通のカラーリン

グ剤にオーガニックエキスを数滴垂らし

たもの、いれたものをオーガニックカラ

ーと呼びます。

普通のカラーリング剤との違いはそこぐ

らいです。

キューティクルを開いて染色を行う普通

のカラーリングの染め方、オーガニック

エキス以外の材料はほぼ変わりません。

えっ?そんなのわざわざオーガニックカ

ラーにする必要あるの?と、言われそう

ですわな。

ちゃんとオーガニックエキスは入ってい

ます。

ですので、普通のカラーリング剤と比べ

れば、髪の毛にも頭皮にも多少なりいい

と思います。

そんな、オーガニックカラーですが、メ

リットとデメリットがやはり気になると

思います。

まずは、メリットの話ですが、

① オーガニックエキスによる髪の毛へのダメージ軽減、頭皮へのダメージ軽減。

これを目的として作られているので当た

り前のメリットですね。

しかし、効果はやはり人それぞれです。

劇的によくなったと言う人もいれば、全

く効果がわからないという人もいます。

② 髪への潤い、ツヤを与え、乾燥しがちな頭皮を整える。

これは、植物成分のオイルのおかげです

ね。

そのオイルが髪や頭皮の状態を良くして

くれます。次に、デメリットなんて全く

ないんです。と言いたいところですが、

デメリットもあるのでデメリットの話で

す。

① オーガニックカラーはハイトーン(明るい色)に対応していない。

オーガニックカラーはハイトーンの選択

がないんです。

ですので髪を明るく染め上げたいという

人にとっては向いていないヘアカラー剤

になってしまいます。

② アレルギーが出てしまう人がいる。

オーガニックカラーはアレルギーの人で

も大丈夫と勘違いする人がいます。

しかし、オーガニックカラーと従来のカ

ラー剤の違いを説明したと思いますが、

その成分はほとんど変わりません。

人口色素であるジアミンも配合されてい

ます、ですのでアレルギーがある人はア

レルギーを回避は出来ません。

以上が主なメリットとデメリットです。

これを見て、良いことばっかりじゃんと

思うか、良いこと全然大した事ないじゃ

んと思うかは人それぞれですわな。

スポンサードリンク

オーガニックカラーの色落ちの頻度はどれ位?

従来のカラー剤ってもちろん色落ちしま

すよね?

オーガニックカラーかってもちろん色落

ちします。

しかし、オーガニックカラーは色落ちし

にくいって聞いたことありませんか?

普通のカラーリング剤とオーガニックカ

ラーの違いってなんでしたっけ?

⇒オーガニックカラーと普通のカラーの違いはぶっちゃけどうなんだ!?

そう、オーガニックエキスが入っている

かどうかぐらいの違いでしたよね。

つまり普通のカラーリング剤と色落ちの

頻度は変わらないってことですわな。

オーガニックエキスに色落ちを抑える効

果はありません。

じゃ、具体的にどれくらいの頻度なの?

と、言われても答えられません。

その人の染めた色、髪質、髪の状態、ケ

アの仕方、美容師の染め方で色落ちは変

わってきてしまいますからね。

そもそもオーガニックカラーの意味はなんなんだよ!?

そもそも。オーガニックカラーの意味っ

てなんだと思います?

まず、オーガニックカラーが出来た背景

ですが、美容業界で絶対になくならない

問題、それが、髪へのダメージと、頭皮

へのダメージです。

⇒オーガニックカラー痛まないはガセ!色持ちや種類も少ない!

髪を染めたり、パーマを掛けたりしなく

ても、普通に暮らしているだけで髪も頭

皮もダメージを受けます。

そこに、おしゃれのために髪を染めたり

するのですから、そりゃダメージ受けま

すわな。

もう、この問題は美容業界にとっては切

っても切り離せないものです。

その問題を少しでも軽くしようと今まで

も、ヒアルロン酸カラーや、ハーブカラ

ーなど色々作られてきました。

オーガニックカラーもその流れで作られ

たカラー剤の1つです。

0には出来ないが普通のものより少しで

も軽減をという努力が見えてきます。

そんな努力の中にうまれたカラー剤です

から、やっても全く意味がないというわ

けではないと思います。

もちろん効果には個人差があると思いま

すし、目に見て効果がわかる場合、わか

らない場合があると思います。

しかし、目に見えなくても実際に効果は

多少なり出ているとは思います。

絶対ですとは言い切れませんが。

オーガニックカラーを行う意味は0では

ありません。

スポンサードリンク

オーガニックカラーでオシャレ染め(ファッションカラー)は向いていない!

そんな、オーガニックカラーですが、残

念な事にオシャレ染めには向いていない

んです。

なぜ、向いていないのか。若い人に何か

デメリットがあるのか?

そうではありません。

デメリットでお話しましたが、ハイトー

ンつまり、明るい色に対応していないの

です。

ですので、明るい色に染めたい人は、オ

ーガニックカラーを諦めるしかありません。

⇒市販ヘアカラーのベージュや人気の口コミランキングに惑わされるな!

だいたいオーガニックカラーの対応色レ

ベルは9ぐらいまでですね。

あと、美容室によっては元々オーガニッ

クカラーの選択すら出来ない、やってい

ないところもありますので気をつけてく

ださいね。

もし、どうしても、オーガニックカラー

で髪を染めたいというのであれば、暗い

色の選択をするしかありませんわな。

暗い色に染めることの多い白髪染めなん

かはオーガニックカラーの選択をしても

なかなかいいのではないかと思います。

最後に

どうだったでしょうか?

オーガニックカラーいいと思いましたか?

微妙だと思いましたか?

大体の相場ですが、普通のカラーリングよ

り1000円程多くお金を出すとオーガニ

ックカラーが出来ると思います。

1000円で髪の毛や、頭皮に少しでも優

しいのなら安いものと思うか、1000円

でたったこれだけの効果しかないのと思う

かは人それぞれというわけですわな。

この、1000円とメリット・デメリット

をしっかり天秤にかけて悩んでいくわけで

すわな。

しかし、やってみないと効果もわからない

です。

もしかしたらあなたにバッチリと合うカラ

ーリング方法かもしれませんよ?

ちょっと自分にご褒美で高い食べ物を我慢

して、一度オーガニックカラーを試してみ

るのもいいと思いますよ。

やらない後悔より、やってからの後悔とい

うわけですわな。

オーガニックカラー、名前の響きはいい

ですが、いいものか悪いものかあなたの

肌で感じてしっかりと判断してほしいと

思います。

最後までご覧いただき本当にありがとう

ございました。

その他の関連記事は下をスクロール!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする