猫っ毛で前髪割れるヤツやベタつくヤツはこれを知れ!

猫っ毛




どうも。いもづるです。

今回は猫っ毛で前髪が割れてしまう人、ベタつく人などについてみて行きたいと思います。

 

あなたの髪質はなんですか?

 

髪質といえど髪の毛の質のことですが、この世の中にはそれはたくさんの髪質があります。

 

硬くもなく柔らかくもない普通の髪質や、硬いガチガチの剛毛もあれば、くるくる言うことをきかない天然パーマ、猫のように柔らかい猫っ毛などたくさんあります。

 

この髪質ですが、それぞれの髪質にそれぞれの特徴があります。

 

剛毛は指に刺さるぐらいの硬い髪の毛ですし、くるくるの天然パーマは髪の毛がカールしていています。

 

そして、猫っ毛のあなたはセットがしづらくて悩んでいることでしょう。

 

なぜセットがしにくいのか、それは猫っ毛の最大の特徴はその柔らかさが関係しています。

 

猫っ毛は、猫っ毛というだけあってその髪の毛は猫を触ったかのような繊細で細い髪の毛になっています。

 

ということで今回は数ある髪質の中でも猫っ毛について色々と見ていこうかと思います。

 

猫っ毛でどうしても前髪がうまくセットできない人、なぜかベタつく人は必見ですよ。

 

猫っ毛の一体なにがよくないのか今回はそこをピックアップして見ていきたいと思います。

 

では、早速いってみましょう。

スポンサードリンク

猫っ毛で前髪が割れるヤツはこれを知れ!

出典https://www.youtube.com/

まず、なぜ猫っ毛の人の前髪はパカっと割れてしまうのでしょうか。

 

猫っ毛だから割れるのか?

 

それとも他の原因で割れるのか、ちょっと詳しく見ていきたいと思います。

 

そもそも前髪が割れる理由としてはいくつかあります。

 

髪の毛の生え際の癖やつむじのせい、寝ぐせ、前髪の量が少ない、などがあります。

 

ここで「ん?」と思った人がいるかもしれません。

 

そう猫っ毛だから前髪が割れてしまうというわけではないのです。

 

ではなぜ猫っ毛が割れやすいのか1つずつ詳しく見ていきましょう。

 

  • 髪の毛の生え際の癖やつむじのせい

まず、この理由ですが正直こればっかりはなかなかどうしようもありません。

 

なぜどうしようもないのか、それは生え際やつむじは生まれたときから決まっているからです。

 

つむじの位置を変えるなんてできませんわな?

 

このつむじが前髪部分にあるとどうしてもその部分からパックリと割れてしまいます。

 

それとどうように癖があるとなかなか割れないというの難しくなります。

 

  • 寝ぐせ

次に寝ぐせです。

 

特にうつ伏せで寝るのがクセという人に多いですね。

 

前髪は他の部分の髪の毛より量が少ないです。

 

なので寝ぐせも付きやすくなってしまいます。

 

うつ伏せで寝ている人は寝方をちょっと変えたほうがいいかもしれませんね。

 

  • 前髪の量が少ない

最後は前髪の量が少ないということです。

 

この原因が猫っ毛に関わっています。

 

猫っ毛の人というのは他の人よりも前髪が少なかったり、細かったりします。

 

ですので髪の毛の重さが普通よりなく浮いた感じになってしまいます。

 

それがだんだんと前髪がパックリと割れる原因になります。

 

これが猫っ毛の前髪が割れやすいと言われる所以なんですわな。

スポンサードリンク

猫っ毛でベタつくヤツは頭皮をまず知れ!

あなた髪の毛ベタついてませんか?

猫っ毛の人もそうですが、どんな髪質の人でもたまに髪の毛がベタついている人がいます。

 

ベタついている人は自分でベタついていると自覚してますか?

 

自覚していないならやばいですよ。

 

このベタつきの原因となるのが頭皮です。

 

いきなり髪の毛だけがベタつくことなんてありえません。

 

頭皮の過剰な脂の分泌が髪の毛をベタつかせるのです。

 

では、なぜ頭皮から異常な油が分泌されるのでしょうか。

 

一番の原因が不衛生だからです。

 

特に髪の毛を毎日洗っていない人がそれに当てはまります。

 

不衛生だから頭皮が正常な活動ができずに、頭皮に環境が悪くなるから異常なことをしてしまうのです。

 

でも、毎日しっかりお風呂に入ってシャンプーしているのに、ベタつくという人もいるかと思います。

 

その人の原因のほとんどが生活習慣です。

 

もちろんシャンプーがしっかり出来ていないという原因もありますが、生活習慣が悪いとやはり頭皮の環境は悪くなります。

 

例えば毎日の睡眠時間が極端に少ないとか、油ものばかり食べていて野菜などを食べていないとかそういう生活の悪さが頭皮にも影響してきます。

 

もちろん影響するのは頭皮だけではありません。

 

あなたの体にも悪影響を与えるのは目に見えています。

 

毎日髪の毛洗っているのに髪の毛がベタつく人該当することありませんか?

 

しかし、それでも当てはまらない人がいます。

 

それは体質です。

 

どうしても体質で頭皮の油がたくさん出てしまう人はいます。

 

そういう人は食事療法などで体質改善をするという手もありますが、一度皮膚科などに受診してみることをオススメします。

 

もちろん生活習慣もしっかりしていてしっかり髪の毛を洗っていることが前提ですよ。

 

生活習慣悪いのに油が出ると病院に行っても生活習慣改善してくださいと言われるだけですからね。

スポンサードリンク

猫っ毛と戦うな!逆に活かして開き直れ!

猫っ毛のあなたは毎日猫っ毛と格闘していますか?

髪の毛をこっちにしたいのにきてくれない。

 

どうしてもセットが決まらない、そんな戦いを毎日しているんですか?

 

毎日そんなことして疲れませんか?

 

疲れますわな。

 

そんなのやめませんか?

 

あなたの大事な髪の毛ですよ?

 

戦うのではなく猫っ毛を活かせばいいと思いませんか?

 

猫っ毛は意外と扱いやすい髪質です。

 

まったく言うことを聞かない剛毛や天然パーマより断然扱いやすです。

 

だからこそ活かした方がいいんです。

 

猫っ毛は髪の毛が細い分クセがつきやすいという特徴があります。

 

だからセットする際はブローを全力で行いましょう。

 

ブローをしっかりすることによって自分のしたいヘアースタイルを作ります。

 

ブローさえしっかりできていれば後はワックスをちょっとつければもう完成です。

 

猫っ毛の人はジェルは使わないほうがいいです。

 

ジェルはそれ自体に重さがありますから髪質が柔らかい猫っ毛とは相性があまりよくありません。

 

ジェルの重さで髪の毛が潰れてしまいますからね。

 

どうあがいでも猫っ毛はあなたの髪の毛です。

 

これからずっとその髪質と付き合っていかなければなりません。

 

それなら戦うよりも上手に付き合ってその特徴を活かした方が絶対にいいと思いませんか?

 

それならいらないイライラも減りますわな。

 

それでもどうしても短時間で真っ直ぐにしたければ、このアイロンを使え!

 

これならあなたの悩みや問題を解決できると断言する!

↓ ↓

ヘアピンやゴムでひとまとめにすると余計に猫っ毛になる!

猫っ毛の人は髪の毛が言うことを聞かないからヘアゴムやピンでまとめてしまえと思っている人、実際にしている人いませんか?

正直それは逆効果になる場合もありますわな。

 

もちろん使ってはいけないというわけではありません。

 

髪型によっては使ってもいいのですが、あまり多用するのはどうかなということです。

 

猫っ毛はかなりクセが付きやすい髪質になります。

 

ヘアゴムやピンなんかで止めているとそのクセがついてしまう場合があります。

 

そうなるといざ違う髪型にしようと思った時にうまくいかないということになってしまいます。

 

そうなるとイライラマックスですわな。

 

たまにヘアゴムやピンをするぐらいなら問題ないのですが、日常的にしていると危ないですよ。

 

ヘアゴムやピンの使用は計画的にですわな。

最後に

どうだったでしょうか。

 

猫っ毛の前髪のことなど少しはわかってくれたでしょうか?

 

猫っ毛な自分の髪の毛が好きだと言う人もいれば嫌いだという人もたくさんいるかと思います。

 

もちろん好き嫌いはあるのは当たり前だと思います。

 

でも、嫌いでもその髪の毛はあなたの髪の毛です。

 

うまくセットがいかない、どうしても前髪割れてしまう、そういうときは絶対に何かしらの原因があるはずです。

 

その原因をしっかりと把握すれば猫っ毛は使い勝手のいい髪質なのです。

 

しっかりとその特性を理解して猫っ毛と付き合っていきましょう。

 

以上、猫っ毛で前髪割れるヤツやベタつくヤツはこれを知れ!の情報でした。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

その他の関連記事は下をスクロールしろ!

スポンサードリンク