寝癖が付きやすいヤツはパーマをあえてやれ!朝や寝方が楽になる!

どうも。いもづるです!

今回は寝癖が付きやすいヤツはあえてパーマを

やれと言うお話しです。

これは、朝や寝方が非常に楽になるだけではな

くあえてパーマをあてる事により、寝癖と非常

に馴染み絡むからである。

寝癖がつきやすいから困る、と悩みを相談して

くるやつに限って、寝癖のことを全然理解して

いないケースが本当に多い。

どんなプロセスで寝癖がつくのか、どうすれば

寝癖が直るのかを正しく理解していないから、

はねた毛先に水をつけて、ついに諦めてしまっ

たいうやつを何回も見たことがある。

寝癖がつきやすいヤツは、自分の髪をだだくさ

に捉えすぎである。

正しかったり、有効的な方法を習得して、この

機会に寝癖マスターとなってくれ!

スポンサードリンク

寝癖が付きやすいヤツはあえてパーマをあてろ!

出典https://www.youtube.com

寝癖がつきやすいという相談して来るヤツ。

朝のセットの時間が煩わしいのであれば、

筆者はあえてパーマをかけることをオススメ

したい。

寝癖は、毎朝どこにどういう風につくかわか

らない。

だから起きてみないとセットに何分かかるの

かもわからない。

毎朝朝シャンプーをして1からブローするのだ

というのであればいいけど、寝癖だけを直そう

としてるヤツはそもそも、朝のセットに時間を

かけたくないってヤツが多い。

しかも、そういうことを言うヤツに限って大抵

が寝癖を直すのがへたっぴだ。

そんなに朝のスタイリングが苦手なら、パーマ

をあてろ!

デジパやエアウェーブであれば、何もしなくて

もパーマをかけた時のヘアスタイルに自分でセ

ットできるように再現力がかなり強いパーマだ

から、寝癖も何も少し手櫛を入れてやるだけで

ばっちりキマるし、普通のパーマであれば、た

とえ寝癖がついたとしてもスプレイヤーとかム

ースとかで髪の毛を濡らしてあげるだけでパー

マのデザインが出て来るから、煩わしい寝癖直

しからは解放されることになるだろう。

ちなみに筆者としては、朝のスタイリングの楽

さ加減はデジパが一番だったが、髪がタンパク変

性といって硬くなるので普通のパーマの方が長い

目でみると手入れが楽である。

どんなパーマをあてるかは、自分自身の毛質や他

にやりたい施術(ヘアカラーなど)と相談してき

めてほしい。

スポンサードリンク

寝癖体質のヤツはパーマで朝や寝方が楽になる!

寝癖で苦労してるヤツは、そもそも髪の毛のブロ

ーやセットに十分な時間を取れていないというヤ

ツが多い。

なぜなら髪の毛のブローが足りていないことや、

寝るときに頭を横にすることでう寝癖というのは

つきやすくなるからである。

なぜブローが足りないと寝癖ができるのかという

ことはのちに説明するとして、そういうヤツはパ

ーマをかけることで、夜寝る前のブローとか、寝

るときの姿勢とか、朝の煩わしい寝癖なおしとス

タイリングから解放されるのだ。

パーマをかけると、寝る前に気をつけるのは髪の

毛をしっかり乾かすということだけ。

それも、寝癖がつかないようにではなく、寝てい

る間に濡れた髪が摩擦してダメージが進行するの

を防ぐため。

ブローしてクセを伸ばしたりとかは考える必要な

し!

起きたら毛先を少し濡らすとウェーブが出て来る

から、半乾きの状態でムースやワックスでスタイ

ルをキープしたらそれでスタイリング終了!

1分あれば充分なのである。

だからどうしても寝癖に悩まされるというヤツに

は、パーマをかけることで朝晩の髪の毛に割く時

間が減って楽になるのだ!

スポンサードリンク

寝癖がつく本質を知れ!

寝癖と上手く付き合っていくためには、人間の髪の

毛にクセがつく理由を理解するといい。

髪の毛には、主にシスチオ結合と、水素結合、そし

て熱形成の3種類から、髪の毛の形状が決まる。

シスチオ結合は、髪の毛のタンパク質同士の結合の

ことで、縮毛矯正やパーマをかけるときにつける1

剤の薬液によって結合が離され、2剤で再結合する。

この結合は毛髪の中で一番強い結合となるので、

縮毛矯正やパーマをかけると、自らの髪質にかか

わりなくストレートになったりウェーブがでたり

するのだ。

そして、寝癖に多大なる影響を及ぼすのが水素結

合である。

水素結合は、髪の毛の内部の水分の結合のことで

ある。

くせ毛の奴は特に、髪の毛を濡らすとクセが出て

来るということも多いと思う。

これは髪の毛が濡れると、水素結合が離れて、本

来のタンパク質のシスチオ結合のもつクセが表情

として出てくるからだ。

水素結合は、髪が濡れると壊れて、乾くと固定す

る。

美容室で髪をブローしてもらったりセットしても

らうと、いつもよりしっかり持ちがいいのは、こ

の結合を上手に使っているからである。

髪の毛は水素結合の性質のおかげで、濡れた状態

から乾いた状態に移行することで固定される。

髪の毛が濡れているときにはある程度自由がきく

から、乾かしながら形を作っていく。

そしてその形で髪の毛を完全に乾かすと水素結合

によってヘアスタイルが維持されるのである。

つまり、寝る前に髪の毛の余分な水分をしっかり

と排除することで寝癖のほとんどは回避できると

言える。

ドライヤーなしで寝癖が直るだと!?直るか!

自分のお客様からよくきく寝癖直しの悩みをきく

と、大抵の場合はねた部分に水をつけてブラシや

手ぐしでとかすやり方を実践しているヤツが多か

った。

そんなことをしても、寝癖は直らないに決まって

る。

何回アドバイスしてもなかなかうまくならないの

で困ったものなのだが、ドライヤーを使わずに毛

先に水をつけただけで寝癖を直すことは正直に言

って非常に困難である。

え?寝癖は水分の結合でできるんだから、濡らし

てあげたらなかったことになるんじゃないの?言

ってることがイマイチよくわからない!というヤ

ツのために説明していこう。

先にも述べたように、髪の毛は1番にタンパク質

の結合、2番目に水分の結合、そして3番目に熱

による結合によってスタイルが形成される。

寝癖は髪の毛の中の水分が寝ている間に乾くこと

によって癖づいてしまう。

寝起きの時には髪の毛は完全に乾いてしまってい

る。

寝癖の形がついてしまっているから、それを直す

のに濡らすというのは理屈にかなっているのだが

、如何せん、癖というのは毛先の問題ではなく、

根本のうねりを取ってあげることが何より優先事

項なのだ。

髪の毛を濡らすと、水分による結合が取れてタン

パク質の結合による自毛のうねりがでる。

しかも、びしょびしょに濡らすわけではないから

根本のうねりは残ってしまう。

そしてそれを伸ばせるのが、熱によるスタイル形

成である。

ドライヤーで髪を乾かしつつ熱を当てることで根

元が本来の位置に立ち上がり、完全に乾くととも

にその熱が冷めることで、より強固なスタイル形

成が可能になるのだ。

寝癖を直すには、髪の毛先ではなく根元付近を濡

らして、ドライヤーとブラシで熱と水分によって

根元を立ち上げるブローをするのが一番の近道で、

濡らしてピピッとするだけで寝癖が綺麗に直るな

んてことはありえない。

スポンサードリンク

ぶっちゃけ寝癖は気にするな!堂々とふるまえ!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする