【今は?】宮崎太一のボクシングの強さ!結婚や嫁子供は?死亡説やアナだった?

ファイトクラブ1期生
ガチ郎
ガチ郎

今回は宮崎太一のボクシングでの強さや、今現在の状況で結婚して嫁や子供はいてるのか?、死亡説や俳優、ホスト、アナウンサーをしていた過去はマジなのか?この辺についてピックしていきたいと思います!

宮崎太一と言えば、ファイトクラブで唯一プロテストに受かった強者ですが、あれから数十年が経ち今はどこで何をしているのか?

 

そもそも死亡説がでるくらいですから、現在は生きているのか!?

 

いろんな範囲で気になるポイントを調査していきたいと思います!早速いきましょう^^

宮崎太一の今現在は俳優?ホスト?

出演YouTube

■生まれ:1977年5月23日(43歳)

■出身:鹿児島県

聞いた話ですがホストに職を変えたとか。。

 

現在も継続中なのかどうかは微妙ですが。(なんせ43歳ですから。。)宮崎太一がプロテスト合格後にボクサーとしての生活はそう長くは続かなかったようで、何でもプロ転向後は1試合しかやっていない!(笑

 

そして、ボクシングの次に選択したプランは、テレビ俳優つまり役者ですね^^:

 

ただ、俳優としてのデータはひとつもなく、本当に役者をやっていたかはこれまた微妙なところです。

 

もし、ガチで俳優業をやっていたなら、出演したドラマ、出演した映画、など広範囲のリサーチで出てきそうですが、全くもってなかったのでただの噂かもしれませんね。

 

そもそも宮崎太一は、ファイトクラブ出身のボクサーという身分で知名度が高くなったが、であるとしても俳優業をやるには甘かったようですね。。

出典https://ameblo.jp/

まあ、ガチンコで有名になったところで所詮ヤンキーあがりの人材なので、芸能界進出までは行きつけなかったと言うことですかね。

 

気になる宮崎太一の今の状況なんですが、俳優をドロップアウトしてある時期には相当太っていたそうで、同じ1期生だった網野泰寛の家に遊びに行き1泊して帰ったことがあるといいます。

 

そのときに網野はこう語っています。

久しぶりに落ち着いたので日記でも書いてみます☆. 今うちに居候がまたいます。 この前のやつじゃないよ。 大阪から急に東京に出てきて、泊めてって。 ファイトクラブの1期生、宮崎太一って奴です。超デブになってました。。

出典https://ameblo.jp/

俳優をやっていたとされる時期は、大阪の事務所に所属していた宮崎太一だが、ビッグになるために東京進出を目論んでいたようです。

そこで東京でくらしている網野に、頼み込んだらしい。所持金はたった10万円にもみたいないほどで餓死寸前状態だったと想像できます!

 

しかもその頃の体重ウエイトは100キロオーバーまで増やしていたらしいです。

 

彼がおデブのころの詳しいデータがないのでイメージですが、めしの種は十分でなかったながらに、旨いものをお腹いっぱい召し上がっていたのはリアルで想像ができます!

 

じゃないと100キロオーバーなんて普通じゃないですからね。。

 

ただ、今はスリムになってシェイプアップしたようで、そのまま仕事を探すべく飲食店で住み込みをしながら仕事にありつけたようです。

出典https://ameblo.jp/

飲食店勤務で生活が軌道に乗るまで苦労を重ねたそうで、長期間住み込みで生活をしていたようですね。

宮崎太一のボクシングの強さや過去の成績は?

出典https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/

ファイトクラブでの成績はやはり1期生で1人だけプロに受かっただけあって、それなりにセンスはあったのは間違いありません。

出典https://www.dailymotion.com/

竹原さんからオファーを受けて、2期生のトレーニングに訪問して、スパーリングをやったときには、2期生全員をマットに沈める実力がありました。

 

彼は背も高く体重もあり階級が違えど、2期生全員を沈める実力はやはりプロと言える実力を発揮した瞬間でした。

出典https://www.dailymotion.com/

ただ、このままこいつは飛躍していくんだろうなーと思いながら見ていましたが、ボクシングの戦績は 1戦1勝と、わずか1試合しかしていません!

 

あのTV番組でお茶の間に届けられた後楽園ホールでの1戦だけしかやってない(笑

 

彼はその試合のあと、「世界チャンピオンを目指します」と口にしたが、しばらくしてからアッという間にドロップアウトした。。←これが口だけ番長と言うやつね!

 

彼いわく、ボクシングをこのまま継続するよりも、セーフティーに終了したほうがOKだと考えたのかもしれない。 ただ試合についてはこれから初戦に勝ってプロでのし上がって行こうと言うヤツにいきなり1試合で引退はいくらなんでも絵に描いた餅です。

 

これには日本全国の視聴者からも賛否両論の意見がありました。

宮崎太一はなぜ1試合だけで引退したのか?

出典https://www.dailymotion.com/

宮崎太一のデビュー戦では、開始するにあたりストレートを何発も受けている。

 

スタート時では気付かぬうちにダメージもかなりあったようです。

 

初戦の相手はかなり意欲的で攻めてきたこともあるけど、1ラウンドでストレートを何回も受けていれば、100パーセントの力で相手はこの試合を取りにきてるわけです。

 

ただ、この初戦の相手は宮崎よりは過去のアマチュアでの実績でもかなり格下であったようで、プロでの試合経験がない宮崎でも相当の確率で勝てる相手と言われていました。

 

よって、番組側が宮崎自身で勝てる確率が高い戦いができるような相手を事前に準備していた可能性があるとも言われていました。

出典https://www.dailymotion.com/

やはりこのような盛り上がりを見せる番組企画にしたほうが、番組的にも視聴率があがることは安易に想像できます。

 

ただ、実際に勝ったのは宮崎太一自身でもあり、それは彼の実力以外何者でもないことは確か。

 

なので、彼自身が番組の企画に関して嫌になって引退したのかは違う話だと思うし、それとはなんの因果関係がない。

 

普通に宮崎太一自身が、何らかの想いを込めてボクシングを辞める決断をしたんだと思いますが、その理由は彼しか知り得ない謎に包まれています。

結婚しているのか?嫁や子供は?

出演YouTube

ではここで宮崎太一のライフスタイルについて見ていきたいと思いますが、東京で飲食店で働いていたことは把握できましたが、彼自身のプライベートは全くもって闇の中なんですね。。

 

ただ、現状43歳にもなる中年オヤジになっているはずですから、普通に結婚して嫁や子供がいてもなんらおかしくはない。

 

問題は、今どんな仕事につきどんなことをやっているのかです。

 

これによって嫁や子供がいるのかは左右されると思います。

 

本業を持っていなくて、収入もなければそもそも結婚なんてできないし、まさかヒモじゃないと思いますが、ヒモであったとしても無職でプー太郎の男に尽くす女なんてこのご時世いないと思います。。(笑

 

なので、彼が何をしているのかによって結婚の有無は推測できると思います。まだ住み込みで飲食店勤務していたら結婚は難しいでしょうねー。。

宮崎太一は死亡説もあった!?

何でも「宮崎太一」とリサーチすれば「宮崎太一死亡」と言うワードが出てきますね。

 

一体、どういうことでしょうか?死亡説が流れていたことが推測できます。

 

ただ、ぶっちゃけ言えば宮崎太一本人は生きてると思います。。勝手に殺すなと思いますが、なぜこのようなワードが出てきたのか?

ガチ郎
ガチ郎

まあ、これは知名度が上がってきた有名人あるあるですね^^:

オーソドックスな死亡記事の誤報の漏えい。 表面上は生きている人が、インフォーマルな出どころからすでに死亡しているとする不確かな情報が駆け巡ることが芸能界ではあるあるです。

 

なにかしらのいきさつであっという間に露出を少なくしたケースでこのような内容のロジックが駆け巡ることがある。

出典https://www.dailymotion.com/

あなたは「三木道山」を知っているだろうか。「一生一緒にいてくれや」といったワードを耳にすると、おそらく思い返せるでしょう。

 

彼は、メディアに出ていた頃の名前を変え、近年では「DOZAN11」という形で動いている。ある時期には死亡説まで流れた彼は今でも音楽活動をしています。

 

つまり死亡していません。(笑

 

なぜ死亡説などが流れるのかは、彼は元々CDを売り出した次のシーズンに健康上の不調でリタイアしていたそうです。ブレークから一転、メディアへの登場が全くもってなくなれば、人々の間で死亡説が駆け巡るのはよくあるあるあるなんですね。

 

おそらくこれと同じ現象が、宮崎太一にも起こったとして彼の間にそのようなワードが広まったんだと思います。

 

ただ、何回も言いますが宮崎太一は全くもって健在です!

実はNHKのアナウンサーやリポーターもやっていたのか?

ガチ郎
ガチ郎

またまた武勇伝になりますが、なんと宮崎太一はNHKのアナウンサーやレポーターをやっていたのではないか?と言う噂があります!

出典https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/

何でも「おはよう朝日です」に出演していた情報がありますが、本当でしょうか?

かなり情報の信憑性が高いですが、これもリサーチしたところ彼が出ていた証拠となるモノは何一つ出てきませんでした。。

 

おそらくですが、これは俳優をやっていた頃の時期に重なって何らかのキッカケによって俳優からレポーターに転身したことなどが推測できます。

 

ただ、アナウンサーとしてレポーターをやっていた経歴があるんであれば、アナウンサーなどの試験をパスして出演していた可能性もあります。

 

どちらにせよ、プロボクシングとしてのライセンスも持ち、アナウンサーとしてのライセンスも持っていたらかなり能力的に高いモノを持っていると言わざるを得ません。

 

なぜ、このような人物が所持金10万円以下の底辺に落ちてしまうのか理解不能ですが、人間的スキルは高い男だと思いますので、今後の活躍にきたいしてまたガチンコ関連で登場してほしいと思います!

 

ご覧いただきありがとうございました。

ガチ郎
ガチ郎

ファイトクラブの関連記事はコチラ!