どうも。いもづるです!

今回は髪の毛寄付(ヘアドネーション)の

長さや白髪、くせ毛でも関係なくお金が貰

えるのか?について見解していきたいと思

います。

 

あなたは髪の毛を寄付した事がありますか?

 

寄付の代表格と言ったら募金ですわな。

街頭で募金活動を行っている人たち。

 

コンビニのレジには必ずと言っていいほど

募金箱ありますよね。

 

募金箱置いてある所って多いですよね。

 

募金箱に1000円とか入っていると、おっ

すごいなと思うのは管理人だけでしょう

か?

 

募金といえばお金の寄付ですよね。

 

貧しい人、病気でもお金がなくて病院に

行けない人、必ずしなくてはいけないワ

クチン接種が出来ない人。

 

そんな人のためにそのお金を使うのが募

金ですよね。

 

そんな寄付ですが、なにも募金、お金だ

けではありません。

 

最近よく見かけるのが、洋服ですよね。

 

大手アパレルメーカーなんかは店舗に回

収ボックスを設置していますし、イベン

トとかで定期的に行っている洋服店もあ

りますよね。

 

他に、本なんてのもあります。

 

小説や絵本はもちろんですが、たまに雑

誌もOKというのがあります。

 

絵本とかは子供にあげると思うのですが、

雑誌って一体誰にあげるんですかね。

 

あと、おもちゃとかもありますよね。

 

少しぐらいボロボロのおもちゃでも、お

もちゃを買えない子供たちにとっては宝

物に見えてくるんでしょうね。

 

そんな寄付ですが、なぜ美容系のこのブ

ログでこんな話しをしていると思います?

 

そう、この美容業界にも寄付はあるのです。

 

一体なんだと思いますか?

 

そう、それは・・・髪の毛なんです。

びっくりしましたか?

 

切っても切っても伸びてくる髪の毛、そん

なものにも寄付は存在するのです。

 

今回は、そんな髪の毛の寄付にスポット

を当ててお話していこうと思います。

 

では、早速行ってみましょう。

スポンサードリンク

髪の毛寄付(ヘアドネーション)とは何なのか!?

そもそも、髪の毛の寄付とは何のかとい

うお話をしたいと思います。

髪の毛の寄付の事をヘアドネーション

と言います。

 

聞いたことありますか?

初耳の人も多いかと思います。

 

このヘアドネーションですが、どういう

人に対して役立っている、寄付されてい

ると思いますか?

 

勘のいい人ならわかると思います。

 

そう、この寄付は、髪の毛や頭皮に関わ

る病気のせいで髪の毛を失った子供に対

して行われる寄付なのです。

 

では、その寄付された髪の毛ってどうな

ると思いますか?

 

寄付された髪を植毛する?

 

何か特別な薬を作る?

 

それは、ウィッグを作ってあげるという

わけですわな。

 

このウィッグも一般のウィッグの扱いと

は異なり、医療用のウィッグという位置

づけになります。

 

子供のウィッグになるなら、若い人、そ

れも女性でないと寄付出来ないのではな

いかと思いますか?

 

大丈夫です。

 

このヘアドネーション、寄付できる人は女

性、男性は問われません。

 

もちろん年齢も問われません。

 

幅広い人たちがこの寄付に参加出来るので

す。

 

普段何気なくカットしている、その髪。

伸びてきてうっとうしいと思ってません

か?

 

でも、そのうっとうしい髪も他の困って

いる子供達の役に立つかもしれないと思

うと見方も変わってきませんか。

スポンサードリンク

髪の毛寄付で長さに関係なくお金が貰える?

このヘアドネーションですが、寄付です

のでお金は貰えません。

寄付は無償、ボランティア精神ですから

金銭が発生はしません。

 

しかし、この世の中はとっても広いです。

 

特に海外ですが、髪の毛を買い取ってく

れるところはたくさんあります。

 

⇒くせ毛ロングはさっさとカットしてあか抜けろ!

寄付ではなく髪の毛の売買という話にな

ってきてしまいますわな。

 

そして、なんと日本にも髪の毛を買い取

ってくれる美容室は存在します。

 

しかし、もちろんどんな人の髪の毛でも

買い取りOKではありません。

 

しっかりとした厳しい基準はあります。

 

もし、興味があるなら調べてみればすぐ

出てくると思います。

 

ヘアドネーションでお金をもらおうなん

て考えは今すぐ捨てて下さいな。

 

むしろ髪の毛の寄付の他にお金の寄付も

してあげてくださいと言いたいですわな。

 

このヘアドネーションを行っている団体

はいくつかあります。

 

その人たちが髪の毛を世界中から集めて

、ウィッグを作ります。

 

それを困っている子供たちに売ると思い

ますか?

 

お金目当てではありません。

 

もちろん無償で提供しているのです。

 

そんな人達に髪の毛あげるからお金ちょ

うだいと言えますか?

 

管理人には絶対に言えません。

 

⇒ブリーチ後にパーマ失敗してチリチリになる奴はアホ!

髪の毛寄付は白髪やくせ毛でも関係なし!

でも、自分の髪の毛はくせ毛だしとか、

白髪だし、とか思って寄付を諦めていま

せんか?

 

安心して下さい。

 

このヘアドネーション基本的にはどんな

髪でも大丈夫です。

しかし、いくつかの基準はあります。

 

⇒髪の毛が抜ける病気が膠原病で意外と女性に多い!

まず、ウィッグを作成出来る最低限の長

さは約31cm以上となっています。

 

これをふまえて基準は次のようになりま

す。

① 31cm以上の長さがあること。

もう、すでにこの時点で男性のみなさん

はダメじゃんと思うかもしれません。

 

しかし安心して下さい。

 

短い髪でも使い道はあります。

 

あまりにも短いのは破棄されてしまう可

能性がありますが、ある程度の長さがあ

ればウィッグ以外の活用方法で使われま

すので安心してください。

 

② 引っ張って切れてしまうほどのダメ

ージがないこと。

 

もしウィッグを作っても髪が簡単に切れ

てしまったら、かわいそうというか意味

がありませんよね。

 

全くダメージがない髪の毛は無理ですが、

引っ張って切れない髪の毛であれば大丈

夫です。

 

③ パーマ、ブリーチ、カラーをしてい

ても大丈夫ウィッグは作成する際、色々

な処理をします。

 

ですので寄付する髪の毛が、パーマして

あろうが、ブリーチ、カラーをしてあろ

うが関係ありません。

 

④ くせ毛などの髪質、白髪でも大丈夫。

こちらもパーマなどと同じ理由で髪質は

どんなのでも大丈夫ですし、白髪でもも

ちろん大丈夫です。

 

⑤ 年齢、性別、なんと国籍までも問わ

れない。

 

これすごいですよね。

 

年齢、性別はわかりますが、国籍を問わ

れないのはびっくりですわな。

 

日本人のウィッグを作るのにフランス人

の髪の毛を使う。

 

なんか不思議な感じですな。

 

⑥ 寄付する髪の毛は完全に乾いた状態で。

 

これは当たり前ですわな。

 

濡れたベトベトの髪なんて絶対に寄付して

なんかいりませんわな。

 

雑菌とか繁殖しそうですし。

 

どうでしょうか?

 

意外にそこまで厳しくないと思いませんか?

これなら気軽に寄付出来そうですね。

スポンサードリンク

髪の毛寄付で得れるメリットとは?

髪の毛の寄付で一体どんなメリットがある

のか。

正直、寄付に対してメリットやデメリット

を考えるのはやめましょう。

 

寄付はあくまでも善意の行為です。

 

寄付をすることによって救われる人、人

生を生きる気力が湧く人、色々いるとは

思いますが、とにかく人助けです。

 

もし、仮にメリットを言うなれば、世の

ため人のために役にたったという達成感

を得られることでしょうか。

 

デメリットなんてもちろんありません。

 

デメリットを考えて寄付する人なんてこ

の世の中に存在するのでしょうか?

 

そんな人は絶対に最初から寄付なんてし

ないと思います。

 

メリットやデメリットを考えて寄付する

人がいるならば、その人は本当に困って

いる人達の助けになろうとは思っていな

いはずです。

 

寄付は人間の善意から行うものだと思い

ますしね。

 

それに、髪の毛の寄付ってすごいと思い

ませんか?

 

お金の寄付や、本の寄付、おもちゃなど

の寄付と違って、髪の毛は体の一部です。

 

その体の一部を寄付をして、困っている

子供たちの髪になる、その子の体の一部

になると思ったらそんな考えばからしく

なってきませんか?

 

すばらしい事だと思いませんか?

 

管理人は、とてもすばらしい事だと思い

ます。

 

⇒髪の毛は毎日洗うべき!洗わないとベタベタやハゲる原因になる!

最後に

どうだったでしょうか?

ヘアドネーション。

 

ステキな寄付だと思いませんか?

元々知っていた人、今初めて知った人

色々いると思います。

 

その髪の毛、人のために役にたつので

す。喜ばれるのです。

 

少しでも興味をもってくれたらぜひヘ

アドネーションに協力してほしいと思

います。

 

一番ヘアドネーションをする近道は美

容室に行くことです。

 

ヘアドネーションを行っている美容室

は全国にたくさんあります。

 

その美容室に行って色々聞いてみて下

さい。

 

もちろんヘアドネーションで髪を提供

したあとは、しっかりと髪をカットし

て整えてもらいます。

 

少しでも多くの髪、寄付金が集まる事

を期待しています。

 

最後までご覧いただき本当にありがと

うございました。

その他の関連記事は下をスクロール!