自分でカットする方法でショートやロングはやめとけ!

どうも!いもづるです!

今回は自分でカットする方法やショート、

ロングヘアのセルフカットややめとけ!

と言う事見ていきたいと思います。

自分でカットする事自体ナンセンスですし

自分でカットしている時点でちゃんと切れ

ていないので、その後のショートやロング

などのバランスがめちゃくちゃになり、髪

型自体が成り立ちません。

美容室行ってますか?

長くなってしまった髪の毛、髪型を変えてイ

メチェンしようと思ったら、どうしますか?

もちろん行きますわな、美容室に。

美容室に行けば、髪の毛を切れますし、カラ

ーも出来ます、なんならシャンプーかって、

マッサージかってやってくれますわな。

そりゃ、そうですわな。

それが仕事ですし。

美容室に行って、したい髪型、なりたい雰囲

気を話して、カットしてもらう。

そして、終わったら報酬としてお金を支払う

当たり前の流れですわな。

その報酬、まさかもったいないと思っている

人いませんよね?

まさか、髪の毛切るのにお金払うのなんて、

お金がもったいないし、払いたくないから自

分で切ればいいじゃない。

と、まさか思っていませんか?

自分でカットすればタダだし、いつでも好き

な時に出来るからそっちの方が気楽でいいの

なんて思ってませんか?

特に短髪の男性ではなく、ショートカットや

ロングカットの女性の人。

その考え危険ですよ。

もしかして、もう自分でカットをやってしま

ってたりしてます?

ちょっと待ってください。

ちょっとその考え、行動、改めましょう。

今からしっかり、その理由お話しますから。

ということで、今回はショートやロングの自

分でするカットについて、スポットを当てて

お話していこうと思います。

ではでは、早速行ってみましょう。

スポンサードリンク

そもそも自分でカットする事自体ナンセンス!

そもそも、自分でカットする事自体がどうな

んだ、というお話です。

正直かなりナンセンスだと思いますわな。

だって、あなた髪の毛に関しては素人でし

ょ?

そりゃある程度の情報はネットにあるかもし

れません。

でもネットで得る知識なんて少ないものです

専門の学校かって行ってないわけですし。

何より技術がありませんわな。

人の髪の毛をカットするのですら難しいとい

うのに、自分でカットするなんてもっと難し

いに決まっています。

どうやってカットするんですか?

自分で鏡を見てカットするんですか?

前髪だけならまだしも、後ろ髪とか横の髪と

か一体どうやってカットするんですか?

全体のバランスをどうやって見てカットする

んですか?

どうやって確認するんですか?

普通に考えて無理ですわな。

どう頑張ってもキレイに、うまくカットでき

るわけがありませんわな。

美容師すら自分でカットするなんてなかなか

しません。

だってうまくカット出来ないから。

カットはただ髪の毛を切ればいいだけではあ

りません。

色々なハサミを使いこなして、なおかつ全体

のイメージ、バランスを想像してカットして

いかないといけません。

それが、難しい、出来ない自分でのカットは

ナンセンスです。

スポンサードリンク

ショートやロングで自分でカットする事はかなりハイリスク

自分でのカットはナンセンスというお話はし

ました。

その中でもショートやロングのカットは特に

ハイリスクなんです。

なぜハイリスクなのか。

① 全体が見えない

髪の毛をカットする際、トップだけ短くなっ

てもダメですし、後ろ髪だけ短くなってもダ

メですわな。

これは誰でもわかりますわな。

全体のバランスが大事なんです。

自分でカットする際、全体は絶対に見えませ

んし、仮に見えたとしてもどういう状況か把

握するのはほぼ不可能です。

この全体が把握出来ないと、ガタガタヘアー

スタイルが完成です。

② うまくカット出来ない。

そもそも、うまくカットすることが出来ませ

ん。

だって、自分でカットするということは、自

分の技術のみでカットするんですから、技術

がないと出来ないのは当たり前ですわな。

特にショートやロングの髪型の場合、バリカ

ンは使いません。

ハサミのみでカットする場合がほとんどです

バリカンの場合、カットする場所さえ間違わ

なければ、素人がやってもプロがやってもカ

ットに大差は生まれてきません。

だって、バリカンには長さのガイドがありま

すから。

しかし、ハサミにガイドはありません。

カットしすぎてしまったらそれで終わりです

すきバサミかってそれだけすけばいいかなん

て素人目線ではわかりません。

どうですか?

たった2つだけの理由ですが、自分でカット

するのがどれだけ難しいかわかってくれたと

思います。

前髪を1cmだけ切りたいとかなら、好きに

してもらってもいいと思います。

しかし、全体を自分でカットはハイリスクす

ぎます。

⇒顔周りの髪の毛がくせ毛の奴!原因や対処法を見ろ!

ネット上の情報は信用するな!ちゃんと美容室に切りにいけ!

今の世の中には、インターネットという便利

なものがあります。

簡単に色々な情報が出てきます。

「自分で髪の毛カット コツ」

「髪の毛を自分で切る方法」

なんて検索すれば、それはたくさんのサイト

がヒットすると思います。

でも、あなたそんな情報に騙されないで下さ

い。

言うは易く行うは難し。

という、とてもピッタリなことわざがありま

す。

文章でやり方を書くことなんてド素人でも出

来るんです。

プロの美容師なら簡単に書いてしまいます。

コツはこうだとか、こうやれば失敗しないと

か。

そんなものいくらでも言えるんです。

でもやるのはあなたなんです。

実際にやったことのある人ならわかると思い

ます、その難しさに。

ネットに簡単だと書いてあるから、コツさえ

掴めば失敗しないと書いてあるから、そんな

気持ちでやると後悔しか生まれませんよ。

ネット情報は話し半分で見ておかないと。

誰でも出来る。

出来るわけない、出来たら美容室なくなって

ます。

コツはこう。

コツを掴むには経験が必要です、そんな経験

詰めません。

こうしたら失敗しない。

だからそんな簡単に失敗しない方法なんてあ

りまえせん、大抵失敗します。

ネット情報に振り回されないようにしましょ

う。

スポンサードリンク

失敗してからでは遅い!最低限の投資意識はもて!

もし、自分でカットしていて、失敗したらど

うします?

美容室に駆け込みます?

まず美容師はその髪型がプロがカットしたも

のか、素人がカットしたものか、ひと目見れ

ば速攻でわかります。

まぁその時点で、

「あっこの人自分でカットして、失敗したか

ら来たんだな」

って、バレバレになります。

恥ずかしいですわな。

そして、1度失敗してしまった髪型。

自分がしたいと思った髪型に修正出来ること

は100%ありませんから。

なんでってそれは、あなたが自分でカットし

たかです。

あなたもこうしたいという髪型に向かってカ

ットしていたはずです。

そして、失敗をした。

修正するには、さらにカットするしか手はあ

りません。

ショートの人が失敗したらそれはもう大変な

事です。

ベリーショートになってしまうかも。

ロングの人はミディアムとかショートになっ

てしまうかもです。

失敗してからは何もかもが遅いのです。

同じ髪の毛の長さには戻せません。

そして、プロの美容師にカットしてもらった

らしっかりと報酬を払うのです。

これは、髪の毛のカットの技術料です。

あなたはカットの技術料とそれに費やす時間

をお金という対価で支払ったのです。

でも、払うという感覚だとなんか嫌だと言う

人もいますわな。

支払うのではなく、投資と思えばいいと思い

ます。

そう、自分自身に対しての投資なんです。

自分自身をよくするために、自分自身を磨く

ための投資、そう考えると不思議に美容室に

行こうという気持ちになってくるはずです。

⇒垢抜けない(ダサい)髪型の男女はこれを知れ!ファッションも!

最後に

どうだったでしょうか?

自分でカットする難しさわかってくれました

か?

やったことある人、これからやってみようと

思っている人、考え改めましたか?

そんな考え捨ててしまいましょう。

餅は餅屋という言葉があるように、髪の毛は

美容師です。

変な髪型になってもいいのであれば止めはし

ませんが、やめたほうが無難ですわな。

自分のイメージを決めるヘアースタイル。

しっかりとした所でしっかりとカットしても

らいましょう。

最後までご覧いただき本当にありがとうござ

いました。

その他の関連記事は下をスクロール!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする