原因一覧

くせ毛が太い多いはコレをやれ!広がって硬い原因は髪ではなくオマエ自身だ!

どうも。いもづるです! 今回は、くせ毛の「太い多い広がる硬い」悩 みについて原因を見て行きたいと思います。 ほとんどの場合、くせ毛はこれらの髪質の問 題が大きくクローズされていますが、もちろ んそれらも一律ある。 しかし、根本的な原因は実は自分自身なんだ と自覚したほうがいい。 髪が多くて、一本一本が太くて、硬くて、ど うにも収まりが悪いと悩んでいる奴! その気持ち、よ?くわかる! 何を隠そう、筆者自身が剛毛・多毛・くせ毛 の3連発である。 赤ちゃんの頃の写真から髪の毛はフッサフサ! ポニーテールしようものならとんでもなく太い 毛束! 三つ編みをすればまるで綱引きの綱のように なるし、くせ毛が広がって雨の日はどうしよ うもなくまとまらない・・・ そんな悩みを少しでも思ったことがあるやつ は、是非この記事をよく読んでほしい。

NO IMAGE

くせ毛は急に突然変異でなるのか!?前髪縮れの原因!

どうも。いもづるです。 今回はくせ毛は急に突然変異でなる事や、 前髪などの縮れ毛の原因などを検証して 行きたいと思います。 昔からよく聞くのが、サラサラの髪の毛 だった男の子が、中学生になって坊主に してから、クセ毛になったとか抗ガン剤 などの副作用で髪の毛が全て抜け落ちて 次に生えてきた髪が太くてクセがある髪 の毛だったとか、その原因は「毛穴」に 深く関係しています。 では、突然異変で髪の毛にクセが出だし たり、その原因究明と謎について検証し たいと思います。 早速いってみよう。

NO IMAGE

クセ毛と年齢の関係性がヤバいのか!?

どうも。いもづるです。 クセ毛ランドへようこそ! 今回は、クセ毛と年齢の関係や日に 日にクセが強くなっていく原因や理 由について見解していきたいと思い ますな。 クセ毛は思春期になってファッション 誌を見て、自分の好みのヘアスタイル にしようと思っても、思うようにでき ないとき、自分のクセ毛にいらだった り、劣等感を持ったりと悩むものです わな。 髪の毛のクセ毛は遺伝の要素が強いの ですが、日常生活の中でストレス栄養 の偏った食事頭皮へのダメージ等によ ってクセ毛になることもあるのです。 しかも一般的にはクセ毛は年齢ととも に変化し、しつこくなるものです。 クセ毛について年齢との関係性、日ご ろの洗髪シャンプーによって、改善さ れるのか調べてみたのでシェアして行 きたい。 早速行ってみよう。

NO IMAGE

クセ毛の原因は思春期だったのか!?生まれつき遺伝じゃないの?

こんちわっ!いもづるです。 よく、クセ毛の原因は遺伝だとか食生活、 間違ったヘアケアに影響すると言ったことが 言われていますが、 ほとんどのクセ毛は思春期、つまり 成長期に決まると言います。 えっ・・・!遺伝じゃないの? って思われました?(笑) つまり、生まれつき遺伝が原因で クセ毛なんじゃないの?と思われる 人はとても多いのが現状のようで、 実はクセ毛になるまでの過程が 科学的に思春期にある事が 分かりました。 今回は、クセ毛と思春期の関係性と タメになる事を検証してみたいと思います。 それでは早速タメして行きましょう!

NO IMAGE

クセ毛で内側だけうねりまくるのは汗が原因でウザい!雨の日もヤバすぎ!

こんにちは、いもづるです。 クセ毛で悩んでいる人はこの世の中だけでも相当多いと思いますが、 一見パっと見は表面の髪が真っ直ぐストレートなのでクセ毛では ないように見える方でも、中をめくればうねりまくっていてかなりの クセ毛と言う方も多いと思います。 特に、雨の日なんかになると内側からゴワゴワうねり出し どうにも止まらない髪型になってしまうと言う方も少なく ないでしょう。 これらの原因のほとんどが汗や湿気によるもので、 「何とかしたい!」 と言う方の為に、今回もタメになる事を解説していきたいと思います。 それでは今回も早速タメって行きましょう!

NO IMAGE

クセ毛の原因はストレスと食生活の乱れ!?髪にいい食事を解説します。

こんにちは、いもづるです。 今回はクセ毛の原因はストレスと食生活にあるのではないか?と言う 事を検証していきたいと思います。 ストレス社会なんて言われている現在ですが、やはり 毎日会社でうっとうしい同僚や上司の顔を伺って仕事を しているストレスや、家に帰ってからも何かとストレスが たまるこのご時世ですよね。 そんなストレスだらけの毎日では、髪の毛に負担がかかってしまい しまいには少しずつクセ毛になり抜け始めるなんてことも少なく ありません。 ただ、ストレスだけでなく食生活の乱れからも髪の毛に栄養が行きわたらなく なりこちらも少しずつクセ毛になり抜け始めると言うことを私なりに 検証していきたいと思います。 私自身、今もなを現役の美容師として現場に立って サロンワークを行っていますが、とにかく日々色んな 事に刺激を受けながら頻繁に変わる髪の毛に関する 新しいタメになる情報を出来るだけ分かりやすくシェアしていきたいと思います。 それでは今回も早速タメタメして行きましょう!