ハチ張り絶壁一覧

NO IMAGE

絶壁頭はアレンジを極めろ!コツやポニーテールなど!

どうも!いもづるです! 今回は絶壁頭のアレンジやコツとポニー テールの極め方についてお話ししていき たいと思います。 絶壁頭にはやはりアレンジなどのメソッ ドやコツが必要になってきます。 絶壁頭うまく隠せていますか? 日本人の中でも多い頭の形の1つが絶壁 頭です。 頭の後ろ、後頭部がストーンと真っ直ぐ 平らな頭の形のことですわな。 なぜ、この絶壁頭が問題になると思いま す? 絶壁頭の人ではない人はもちろんわかり ませんわな。 その問題というのが、頭の形が立体的に ならないということです。 普通にしていると後頭部の髪の毛は頭の 形にそります。その頭の形が平らですか ら、もちろん髪の毛も平らになります。 前から見れば別にどうってことはありま せんが、後ろや横から見ると絶壁頭がバ レるのはもちろんですが、ヘアースタイ ルに立体感がないのでうまく決まりませ ん。 そんなことぐらいと思っている絶壁頭で はないあなた。 これはかなり深刻な問題なんですよ。 ヘアースタイルは立体感を作ることがと ても大事です。 ただの丸坊主とラインやツーブロックで 作った坊主ではどちらがおしゃれですか? もちろん後者ですわな。 これは立体感がおしゃれさを出している のです。 2Dより3Dというわけですわな。 そんな絶壁頭で悩むあなた、うまいこと 絶壁頭を隠すためにはどうしたらいいと 思いますか? 一番の近道はヘアーアレンジです。 このヘアーアレンジを自分のものにする ことで毎日簡単に絶壁頭を隠すことが出 来ます。 というわけで今回は、絶壁頭を隠すため のヘアーアレンジにスポットを当ててお 話していこうと思います。 では、早速行ってみましょう。

NO IMAGE

ハチ張りロングヘアに似合う髪型はこれだ!アレンジなど!

どうも!いもづるです! 今回はハチ張り絶壁のロングヘアに似合 う髪型やアレンジをの見ていきたいと思 います。 あなたはハチが張って悩んでいませんか? ハチが張っていると頭の形悪くなってヘ アースタイルなかなか決まらないですわ な。 いつもどんなヘアースタイルにしよう、 どんなヘアーアレンジしようと悩んでい ませんか? それとも、自分はハチが張っていて頭の 形が悪いからどんなヘアースタイル、ヘ アーアレンジも似合わないから、もうど んなんでも一緒だと諦めていますか? 世の中には色々な頭の形の人がいます。 そして同じように色々なヘアースタイル、 ヘアーアレンジの種類があります。 そりゃ数えきれない程の種類があると思 います。 どんな頭の形をしていようが、どんな髪 質だろうが、それを活かせばあなたに似 合うヘアースタイル間違いなく必ずあり ます。 諦めたらそこで試合終了ですわな。 でも、どんなヘアースタイルやヘアーア レンジが似合うのかわからない。 と、思っているあなた。 安心してください。 似合わない原因さえしっかりと理解す ればおのずと解決策は見えてくるもの です。 ハチが張っていると何が悪いんですか? ハチが張ってしまっているせいでどう 見えてしますのですか? そこを考えた上で、ハチが張ってしま っているあなたにおすすめのヘアース タイル、ヘアーアレンジを紹介してい きたいと思います。 ではでは、早速行ってみましょう。

NO IMAGE

【メンズ必見!】ハチ張り絶壁にはカットで改善しろ!

どうも!いもづるです! 今回はメンズに必見で、ハチ張り絶壁には カットで改善しよう!というお話をしてい きたいと思います。 ハチ張り絶壁に悩んでいる男性諸君はいっ ぽいいると思いますが、ハチ張り絶壁には カットでカバーするのが一番効率的です。 あなた頭の形どんな形してますか? 色々な性格、顔の人間がいるように、頭の 形もたくさんの種類があります。 キレイな丸い形、楕円形の形、絶壁、ハチ 張り、頭のツノなどなど色々な形がありま すわな。 あなたは頭の形で悩んだことがありますか? キレイな形をしている人は悩んだことはも ちろんないでしょう。 しかし、頭の形が悪い人は本当に毎日悩ん でいることでしょう。 頭の形は1度形成されてしまうと、もう修 正することは不可能に近いです。 修正するにしても頭の骨、頭蓋骨を触るこ とになります。 頭の形が悪いとはいえ頭蓋骨を触ると思う とさすがに躊躇しますわな。 人によっては髪の毛で隠れるから別に目立 たないんじゃなにのか。 と、言う人もいると思います。 そう、その通りなんです。 出来てしまった頭の形はもう今更どうにか するのは難しいです。 でも、その頭の形を隠す方法はいくらでも あります。 というわけで、今回は頭の形の悪いあなた 必見の、ハチ張り、絶壁の上手な隠し方に ついてスポットを当ててお話していこうと 思います。 ではでは、早速行ってみましょう。