【劇太り!】網野泰寛の年収資産と妻が超美人!子供や家族はどうなの?

ファイトクラブ1期生
ガチ郎
ガチ郎

今回は現在の網野泰寛の嫁や子供と家族関係など、かなり太って激変している現状、年収資産はどれくらい仕事で稼いでいるのか?を調査していきたいと思います!

網野泰寛はご存知でしょうか?そう、ファイトクラブでヤサぐれて一番の問題児と評された人物ですね!

 

そんな網野泰寛がかなり小太りになり、めちゃくちゃ変わり果てた姿になっているのはご存知でしょうか?

 

今回はそんな彼の武勇伝を見ていきたいと思います!早速どうぞ。

網野泰寛のWIKIや学歴はどうなの?

出典YouTube

■本名:網野泰寛(あみのやすひろ)

■生まれ:1977年5月29日

■年齢:43歳

■出身:千葉

元々は、兄弟がいてその兄として生まれ、一流企業の総合商社勤務の父親の異動で、初等学校時代はドイツで生活してきたそう。 中学時に帰国し入門したのは栄光学園です。

 

ここの学校は、都内の一流大学をはじめ狭き門への進学率が際立つ、名門学校です。

彼いわく、

「かなりの問題児と言うか、異色の生徒でした。いつも見てた『ろくでなしBLUES』のヤンキー漫画が大好きでしたね。高校から金髪にして、しょっちゅう揉め事を起こしていましたね。校長いわく、『これ迄にない生徒。解決手段がなくお手上げ状態』だったと言われました。 大学へ入学した後、まだヤンキー気質は抜けきれずに知人に教えてもらってオーディションを受けたのが「ファイトクラブ」でした。 「そもそもボクシングに関心がなかったから竹原さんを見たときに『ナニ、コイツ?』ってな感じ。TV番組がスタートしてからですよ、世界を制したって把握したのは。だけども、いざ反抗するととてつもない強さ。。これはガチでヤバいと思ったね。。」

そう彼は語っています。

出典YouTube

ただ、個人的に見れば 網野のキレた姿がなかったら、あれ以降企画自体続いてなかったかもね。

出典dailymotion.com

竹原さんと網野の対決は1分10秒あたりから!

そう考えれば、彼こそがファイトクラブのベースを確立した第一人者だったと言えるかも。。

網野泰寛が結婚した嫁が美人!子供はいるの?

出典https://www.facebook.com/

私生活な事では、2018年に結婚して嫁さんはかなりの美人です。奥さんは彼にはもったいないほどのレベルだと思いますが、彼のどこに魅力を感じたんでしょうか?

 

SNSなどにも妻と網野さんが楽しむところなどが多くアップされており、2人は幸せそうにしていますね。

 

網野泰寛的には、過去にオネエの疑いが起き上がっていたわけだが、どうも違ったらしいです。

出典https://blogtag.ameba.jp/

現在では2人の間に子供はいるのかですが、SNSなどにもいつも2人のところしかアップされていないので、今は子供はいないんではないでしょうか?

 

今後も子供を作らずに2人だけで人生をともにするのもアリだと思います。

 

このご時世、コロナ過なので子供ができたらできたで経済的にも大変だと思いますから。

網野泰寛の今の年収資産がヤバい!

網野泰寛はただのヤンキーではないです。実はなんとフラワーデザイナーです。

 

友人たちがとっくに会社勤めして、うまくやっている年代となっているのに比べ、自分はあとあとその分野の中で仕事をやって行くのはキツイと彼は押さえたそうです。

 

そのタイミングで会社創立を主眼においたのです。 その後、2006年に飲食店の「株式会社ONIMA」を創立。 2006年には、「居酒屋あみくん」を開店していますね。

出典https://ameblo.jp/

その後も、2号店を開店させました。その一方で、いつの頃かはっきりとしていませんが、店は潰れてしまいました。ただ彼自身の個人会社は経営しており、これがフラワーデザイナーの会社です。

 

もしかしたら、網野泰寛の個人事務所かも知れません。 ポリシーは「時代のルーティンにフィットした心地よいフラワーアレンジメント」という。

出典https://ameblo.jp/

フラワーデザイナーの年収は、働きによってガツンと違ってきます。

 

花屋さんや園芸をテーマにしたお店で働いたケースでは、いやはやお店の総売り上げによって1ヶ月の報酬は影響を受けますね。

 

よく耳にする年収からすれば、250万円から350万円だと評されています。

 

花屋さん等に正規社員として仕事をするケースであっても、毎月18万円から23万円前後となる傾向が高く、あんまり手広いギャラは見込めません。

 

宿泊機関や挙式関連の仕事を得るシーンであれば、あとちょっと収入が得れる可能性もあります。 ただ、MAX的に考えても400万円程度の報酬が限界になることが多い職業です。

 

賞与などもその会社によって違うものですし、インセンティブがないケースだって確実にイメージできます。 こういった感じでは、高年収をゲットできる仕事じゃないと思います。

 

ただ、彼の場合は起業して独立しているので、個人事業主としての仕事となり雇われではありません。ここがポイントになる部分ですね。

独立して経営者なので稼いでいる?儲けまくっている?

出典YouTube

そもそもフラワーデザイナーとはなんぞや?と言うことだと思いますが、フラワーデザイナーの仕事はお花においてのギフトの花束作りから、スペースを花で華やかにする大掛かりな品までバラエティー豊かです。

 

ユーザーのニーズに合わせ、花をセッティングするのがお仕事といえるでしょう。 プレゼントやアレンジメントのプロデュースなどもそうです。

 

プレゼントでの花束やコーデの生成をお願いされるケースになると、業務につく花屋に打診されることが多いと言えます。

 

「恋人に花束をプレゼントしたい」「勤務先のお祝いでシリアスな花束を形作ってほしい」というふうなおのおのでプレゼントする分量のオーダーが見られます。

 

ユーザーの予算や、プレゼントする希望しているコントラストにふさわしいモノを作ることが不可欠であり、テクニックも欠かせません。

このように全体を飾り付けるのがフラワーデザイナーのビジネスと言えるでしょう。

 

四季おりおりの花を使用してのウィンドウを作り上げたり、 行事のニュアンスや費用に従って、アイディアを生かしながらオファーに合わせていきます。

 

どちらの役目も、花と位置付けて人の内面をゆったり気分にさせたり喜ばせたりすることが仕事です。

 

独立してフラワーデザイナーとして働きいくケースだと、年収はずいぶんアップすることが考えられます。

1つの仕事で、3万円から5万円くらいの着手金をいただくことも出来ます。 仮にセミナーのインストラクターなども並行してやれば、1時間で2万円ほどの収益をあげる事も可能なのです。

 

こう考えれば、網野さん自身は社長業としてフラワーデザイナーをやっているので、普通のデザイナーよりは2倍3倍の年収を得ているかもしれないですね!

 

少なくとも年収1000万円以上はあると思いますね!

劇太りしてる?体重は?これって太りすぎじゃね?

出典https://twitter.com/

まあ、これを見たら激変したなーって感じですね。。

 

ボクシングやっていた頃は、まだスリムでスッキリ系だったのが、これはかなり太りましたね。。

彼自身も、

会う人逢う人に太ったねえって言われる・・・

逢ったことない人にまで言われる・・・

確かに太ったよ・・・13キロ・・・

でもね、男で65キロって普通だと思うんだけどなあ・・・

前の52キロが痩せ過ぎだったんだってば!!

俺をデブって言うなあ!!!!!!!

出典https://ameblo.jp

と語っています。。

 

加齢の中のひとつに筋肉量のダウンがありますけれど、筋肉量がダウンすると、ターンオーバーが起こりますね。ターンオーバーは10代から下がっていき、30代後半から40代でどーんと下がります。

出典YouTube

行動量が維持されるように感じても、加齢と一緒に太る人が多いのはそういう理由からです。

 

若いころと変わることなく飲み食いして、そんなライフスタイルをいつまでもやっていればサクサク太ってしまうでしょう。

中年太りは、パッと見が老け込むだけじゃなく、いかんせん病気になりやすくなりますね。。

 

糖尿病などのリスクを起こしやすくなるので、40代からは、アグレッシブに太らない体質つくりを心掛けたほうが良さそうですね。。

実は根本はるみとデュエットをしていた?

出典https://ameblo.jp/

実は過去に彼はタレントの根本はるみとのユニット「BLUME」で、かなり調子に乗っていたときがありました!

⇒CDはコチラ【楽天市場】

シングル曲をリリースするなど、ファイトクラブ後はとにもかくにもトータルに奮闘されていたようです。

 

元々は花が好きだった 根本が彼のデザインにシンパシーを感じてくれた事からスタートしたユニットです。

 

デュエットなので、どちらともがメインという内容にもなっております。曲の方はノスタルジックを感じる時代の曲といったことで、リラックスして聞けると話題でした。

 

しかも、曲のプロデュースはなんと「野口五郎」だと言う!

 

かなりマニアックな曲だが、あの野口五郎が作曲したと言うならファンは要チェックです!

今後の活躍に期待ですね。

ご覧いただきありがとうございました!

ガチ郎
ガチ郎

ファイトクラブの関連記事はコチラ!