どうも。いもづるです。

今回は40歳を超えた雇われ美容師の末路

と奴隷化の現状を見ていきたいと思います。



30過ぎたら独立を視野に入れるのが当た

前の美容業界ですが、リスクを恐れて独

立せずにいたらどうなるんでしょうか?


或いは、独立とはお店を出す事だけだと思

ていませんか?

 

その思考ヤバすぎますよ。

スポンサードリンク

40超えた雇われ美容師の現状がヤバすぎる!

そもそも40を超えてサロンに立っている

われの美容師を見かけることもすくない

ですね。

 

雇われなら安売りチェーンや管理職の方く

いでしょうか。

 

一般企業なら勤続も評価されるでしょうが

場スタッフの年齢が若いサロンで40歳

は肩身が狭いでしょう。

 

男性は特に。

 

恐らく、会社側も40代のスタッフに伸び

ろは無いと思っているでしょうし過度な

期待もポストも用意されてないでしょう。

 

今は昔と違いアシスタントを沢山雇うサロ

も少なくなっています。

 

価格破壊による人件費カットや美容師数の

少も理由のひとつですな。

 

そうすると、スタイリスト1人が全て担当

て回転させる形が多くなりますがこの方

法で売上を上げるのは肉体的にかなり負担

があります。

 

ましてや40代の肉体には、、、地獄です

ね(^_^;)

[ad#1]

正に末路と奴隷化が加速!

40を超えて他サロンに再就職は選択肢も

なり限られてしまいますよね。

 

条件のいいサロンは難しいでしょう。

 

体力的なものを考えて発毛、育毛系の会社

就職するのもキャリアアップにはならな

いでしょうし高給は見込めません。

なにより、せっかく作った顧客を手放す勇

があるかといったらそれも難しいはずで

す。

 

⇒美容師の平均時給を換算!社畜美容師から抜けれる方法!

仮に独立を考えるなら、恐らくもっと早

階で独立していたはずですしそれを避け

たのはやはりリスクがあったからじゃない

でしょうか?

 

しかし、現状維持すらリスキーだという事

気付いているはずです。

 

何事もそうですが、特に今の情報化社会は

々なものがあっという間に古くなり錆び

ついてしまいますな(^_^;)

 

ヘアスタイルにしたってそうです。

 

流行りの髪型はめまぐるしく変わりますし

古くなったものは使いものになりません。

 

流行りに流されない定番スタイルでさえそ

波に飲まれています。

 

雇用体系やサロン経営にも同じことが言え

す。

[ad#1]

業界が変わらなければ負のスパイラルは永遠に続く

今美容室は飽和状態であり、ハッキリ言っ

個人独立では大手や委託サロンには太刀

打ち出来ません。

 

苦しいけどなんとかやってます!なんて経

は成功とは程遠いですな。

 

いくら自分の城を持っても雇用の時よりも

活が潤い、充実しなかったらリスクを背

負って独立した意味はあるのでしょうか?

 

そもそも美容業界は独立以外の美容師のキ

リアアップについてまともに考えていな

い業界です。

 

美容メーカーやディーラーに勤めている人

んてほとんど大卒です。

 

⇒美容師の客の悪口や取り合いと選ぶ本音がエグい!

元美容師のインストラクターなんてそんな

数はいませんし稼ぎもよくもないですよ。

 

しかし、今の美容業界が変わるのにあと何

かかりますか?

 

そもそも変わるのか?

 

であれば、美容業界から抜け出す事を考え

べきですな。

 

美容師とはサロンで働いている人を指す言

ではありません。

 

美容にまつわる知識を習得したプロを指す

葉です。

 

それほど美容師という肩書きにこだわるの

であれば、別に捨てずにも美容業界か

け出す事は可能です。

[ad#1]

一生貧乏で終わりたく無ければ今すぐビジネスモデルを変えろ!

美容師の知識を活かし今すぐ起業できる方

があります。

 

それはインターネットです。

 

PC1台で起業でき、ネットが普及した今

の世の中で起業に資金をかけないビジネス

で在庫を持たないは基本ですよ。

 

(起業する為の自分の知識への金銭及び

間の投資は別です)

 

インターネットには様々な種類があります

、クラウドソーシングと呼ばれる仲介サ

イト等から色々な仕事を受注する事も出来

ます。

 

⇒給料を上げたいなら最短最速でビジネスモデルを変えろ!

ネットショップ等で物販ももちろん、物で

なく技術や知識を売るネットショップも

今やスマホアプリから簡単に誰でも出品出

来ます

 

在庫を持たないように物販するから仕入先

押さえておき商談が成立した時点で仕入

れる等方法はあります。

 

しかし、美容師という知識を活かすのであ

ば断然アフィリエイトです。

 

アフィリエイトとはブログ等で商品やコン

ンツを紹介するものです。

 

同じ情報発信、コミュニケーションツール

もSNSよりブログを使うのは投稿が流

れないからです。

 

ブログはSNSと違いリアルタイムに投稿

広げるものでなくインターネットの検索

に引っかかれば何年前の情報のブログでも

表示されます。

 

ブログの投稿を重ね、購読者が増えGoog

l等に優良なブログと承認されれば検索上

に表示されるわけです。

 

例えばあなたが美容師のキャリアを活か

毛関する情報やそれにまつわる商品やコ

ンテンツをアフィリエイトしたとして、

ーザーが増え優良なブログとして認知され

ます

 

薄毛に悩んだ人が薄毛について検索した

あなたのブログが検索上位に表示されま

す。

 

こうして育てたブログは自動的に収益を

続けます。

 

これは資産構築型アフィリエイトと呼ば

のアフィリエイトをいくつか持って成功

したら今度はそのノウハウをコンテンツと

して資産を構築していくのです。

 

⇒美容師を辞めるか悩んでいる人は今すぐに辞めて下さい!!

別にアフィリエイトのノウハウだけではあ

ません。

 

資産構築型アフィリエイトブログの作成方

がわかったら美容師の知識を活かし、例

えば前述の薄毛の悩みに対する発毛方法を

パッケージ化すればいくらはでも収入は自

動化できます。

 

実にシンプルです。

一つ資産構築が出来たら後は管理をするだ

なので次の資産構築を始めます。

 

例えば十年前はそこまで普及率が高くなか

たスマートフォンも今は誰しもが持って

います。

 

スマートフォンの普及でMP3などの音楽

ォークマンの類はほぼ売れなくなりまし

た。

 

そんな中頑張ってウォークマンを売り続け

事は意味がありません。

 

それと同じ様に自分のコンテンツやブログ

内容の是非に関わらず需要が無くなって

しまったら別のものにシフトしていかなけ

ればならないからです。

 

その為、複数のブログで資産構築をしたら

は管理をしたりまた新しいビジネスを始

めればいいのです。

 

美容師だからインターは出来ない、そんな

ことは全く古い思考停止状態です。

 

もちろん新しいスキルは必要ですが、美容

としてのキャリアは全く無駄にはなりま

せん

 

複数の資産構築されたブログを運用してい

ということは多店舗のオーナーをしてい

るのと同じ価値があります。

 

美容師の様に月間100人も200人も担

当して休みも月4〜6で毎日14時間労働

して月収30万とは訳が違います。

 

肉体労働は時間を短縮して1時間の生産性

上げるのに限界がありますが、インター

ネットは超高速で収益を上げる事を可能に

します。

短時間、高報酬。

稼げる人の共通点です。

最後に

いかがでしたか?

今回は40代雇われ美容師の末路と奴隷

化の現状についてお話ししていきました。

 

現状維持は衰退でしかありません。

 

行動を起こさなければ何も始まりません。

 

これから美容師を続けていても将来不安

と言う人は今後の為に考えて欲しいと思

います。

 

とにかく、美容師の低賃金から脱出して

今よりも豊かな生活がしたいと言う方は

今すぐ行動しなければ行けません。

 

最後までご覧頂き本当にありがとうござ

いました。

その他の気になる関連記事は下をスクロールしてね!