どうもっ!いもづるです。

クセ毛ランドへようこそ!

1308187top

今回は、クセ毛とはちょっと違った

話になるんですが、普段わたくしが

サロンワークをこなしているとよく

体調が悪いのになぜか美容室に来ら

れて施術をしに来るお客さんがたま

にいるのだが、これはいったいなん

で?と疑問に思うことが多々あるの

で今回はその辺について見ていきた

いと思う。

 

では、早速いってみましょう。

スポンサードリンク

そもそも自分の体調が悪いのになぜ美容室に来るのか?

これは、本人しかわからない心理状

態なんですが、体調が悪かったら病

院に行くのは当たり前なんですが、

体調が悪いのに「美容室」に行くの

は個人的には何でなのかなと感じて

しまう。

 

わたくしは、今まで生まれてきて40

年が経つが今までで体調がすぐれな

いのに美容室もしくは床屋さんで髪

をカットしに行こうとは考えもしな

いし、思ったこともないんだな(‘_’)

 

なので、この辺の心理状態が全く解

らないと言うか、なぜ自分の髪の毛

に焦点が行ってしまうのか?が、解

らないところではあるんだな。

 

つまり、自分の体の事よりも髪の毛に

意識が向くと言うことは、大変失礼だ

がそこまで体調が悪くはないとすら感

じてしまう事もあるんだな(笑)

 

これは、わたくしの例だが自分は熱を

出したとか風邪を引いたとかになれば

すぐさま自分の体の回復をどんな事よ

りも最優先してそれに全力を注ぐ。

 

あくまで、私の意見だがほとんどの人

はこの意見に共感いただけるのではな

いか?

 

なので、よくわたくしの勤めてるお店

にも体調がホントに悪そうなお客さん

が毛染めやパーマをあてに来ることが

稀にあるが、個人的には一応公共の場

であるから、体調を整えてからの来店

をおススメする。

スポンサードリンク

美容室で体調を崩す人も多い!

よく、施術時間が長い縮毛矯正やカッ

ト&カラーと言った施術中に体調を崩

して途中で切り止め帰られる人も以外

と多いんだな。

 

例として、年配者の人が多いと言う

イメージがあるが以外と若い方の方

が多いんだな。

 

原因として考えられるのは、「緊張」

や「不安」などと言った精神的から

来るプレッシャーと言うか、理論的

には考えすぎと言う事が考えられる。

20120426102402589

例えば、担当美容師との会話や

最初のオーダーとかで特に新規

で来店したお店なんかは特にそ

れ相当の不安や期待と言うもの

に人間はかられる。

 

⇒バカな美容師はお気に入りやタイプの客には接客時間が長い!

なので、対処法としては「考え過ぎ

ない」と言ってしまったら簡単だが

それが出来ないから悩んでいるんだ

ろ!とキツイお言葉が返ってきそう

だが大丈夫だ、

 

すぐに慣れる。

 

人間だれしも、緊張はするしお客

さん以上に実は美容師側の方が緊

張してるから安心してくれ。

体調が悪いけどどうしても美容室に行きたい時の注意点は?

どうしても、髪を切りに行きたいとか

体調がすぐれないけど、どうしても今

日しか時間がないと言う時は、来店前

に極力水分をたっぷりと取って、空腹

の状態で来店する事をおススメする。

 

⇒美容師はかっこいい?かわいい?その発想完全アウト!!

女性ってなぜか今日行きたい!と感じ

たら今日じゃなきゃダメなんですよね

(^_^;)

 

男性には理解出来ませんが、これが女

性の心理状態なんですな。

 

なので、その気持ちは十分分かります

からなるべく体調が悪い時は来店前に

何も食べずに水分をしっかり取り空腹

で行くことを願う。

 

あまり物を食べてお腹を満たしていると

、ただでさえ体調が悪いのに、「めまい

」や「頭痛」などが起きればお腹の物が

ヤバイ事になるので、その辺はイメージ

してもらったらわかると思いますな(^_^;)

スポンサードリンク

最後に

いかがでしたか?

 

今回は、体調不良なのに美容室に来る方

の心理状態と対処法について検証してみ

ました。

 

人それぞれ、考え方や生活習慣は違いま

すから、一概には言えませんが最低限の

自己管理や公共の場として社会人として

の考え方を見直すタメになることになる

のではないでしょうか?

 

それでは、今回はこの辺で。

今回も最後までご覧いただき本当にあり

がとうございました。

その他の気になる関連記事は下をスクロールしてね!