ロングヘアのカットはホント難しいよ!

なぜ、ロングヘアのカットに関して

巷の美容師は、「誤魔化しが効く」

とか「コテを使えば何とかなる」

言う事を歌っているのか理解に苦し

むところがある。

これは管理人の意見だが、よく

ショートが得意です!」と言うよう

な美容師は数え切れない程日本全国

に存在すると思うが、これは実は「

得意」ではなく「ロングが不得意」

だから「ショートが得意」と言う言

葉になっているんだな。

 

⇒くせ毛がくせ毛用シャンプー使っても一生治らないぞ!騙されるな!

言い換えれば、「ロング」のカットは

苦手と言う美容師も世の中には数多く

存在していて、そのほとんどが先人た

ちからの意味不明な「ショートが上手

い美容師はカットが上手い」と言う「

言い伝え」を信じきって洗脳教育をさ

れてきたと言っても過言ではない。

 

実際に、わたくしもその様な教育を長

年受けてきて、実際にショートとロン

グのカットを見極めた時にどう考えて

も、ロングヘアのカットの方難しかっ

たですよ。

 

だって最初に、毛束すら正確に引き出

すことが困難である為、そこから毛束

をグゥーと持ってきて一生懸命持ち上

げて段を付けていくなんてハッキリ言

って至難の業だったんですな(^_^;)

 

しかも、日本の美容師のほとんどが「

ショートやボブが得意で~す!」みた

いな長さが短いスタイルばっかを得意

ぶってる人が多いし、実際のところ「

私はロングヘアが得意です」と正々堂

々と語っている美容師なんて見たこと

がない。

 

要は、レングス(長さ)が短い頭ばっ

かをやりたがる美容師が日本には多過

ぎると言う事ですね。

 

何でかって?

 

レングスの短い方がカットがしやすい

し毛束はサッと引き出せるし、乾かす

のにも時短できるし、そりゃロングと

比べると仕事がしやすいからです(笑)

スポンサードリンク

最後に

いかがでしたか?

今回は、ショートとロングの違いやシ

ョートが得意な人はカットが上手いと

言う事を覆したかった記事でした。

 

もう、未だにこの様なことを歌ってい

る美容師も中にはまだいますがこれを

見て頂いているロングヘアのあなたは

これから美容室や美容師を選ぶ時は、

「ショートヘアやボブが得意で~す!」

と歌っている美容師はあまり信用しな

いほうがいいな。

 

とは言ってもほとんどの美容師がホッ

トペッパーなどでその様なことをアホ

みたいに歌っていますが。

 

最後までご覧頂き本当にありがとうご

ざいました。

その他の気になる関連記事は下をスクロールしてね!