どうも。いもづるです。

今回は白髪染めで失敗し髪色が緑色に変色

してしまった時の直し方や対処法などに付

いてピックアップしていきたいと思います。

 

直し方には、様々な方法がありますが補色

などを使って対処する方法などが効果的だ

と言われています。

 

ただ、5ミリでも生えてくると気になる

髪ですよね(^_^;)

 

そんなに美容室に行ってらんないし、自

ぱぱっと手軽に安上がりに、、、

 

その気持ちはわかりますが、とんでもな

敗の数多く潜んでいます。

 

早速いってみよう。

スポンサードリンク

白髪染め失敗で緑色になった!対処法は補色?

まず、白髪染めは基本的に色素量が非常に

く色味の濃い薬剤になっています。

 

通常のカラー剤は例えば8トーンのカラー

染める場合カラー剤が一度髪を9〜10

ル程度の明るさに脱色しそこから7ト

ーン前後色素が染まっていき8トーンの仕

上がりになります。

 

しかしこれはアンダートーンと呼ばれる染

る前の髪が黒もしくは茶色が大半なので

カラー剤の色素もそれに合わせた色になっ

ているからなんですが、例えばアッシュの

カラーであれば薬自体の色は青であり一般

的な染め上がりの色ではありませんな。

 

アンダートーンと青が混ざって一般的な茶

みを帯びたアッシュカラーになります。

 

仮に、ブリーチをしてアンダートーンを限

なく脱色した髪にアッシュを入れたら真

っ青になります。

 

よってアンダートーンが白髪の様な真っ白

毛にはかなり濃いめのブラウンを入れな

いと普通のは茶髪や黒には染まりませんな

(^_^;)

 

その上、脱色した髪と違い痛んでおらずキ

ーティクルが強固な白髪はなお染まりに

くく、通常のカラーで白髪がちゃんと染ま

らないのは白髪染めと違って色素量が薄い

からなんです。

 

明るい白髪染めが難しいの明るい程色素量

少なくなるからです。

 

よって白髪染めには白髪量が濃く入ってい

んですが同じ茶色や黒のカラーだとして

ての赤、青、黄色の三原色(正確には

シアン、マゼンタ、イエロー)を混ぜて作

っている混ぜる色の比率によって微妙に違

いが出てきます。

 

例えば茶色を作る時、赤と緑で作るんです

緑は青と黄色で作りますな。

 

この緑を作る時の青と黄色の比率で青が強

だった場合髪を染めた時に緑色に発色す

る場合があり、青が強めに入った茶色の白

髪染めを繰り返し使うと緑色になる確率が

高くなります。

 

この場合は捕食である青の補色(反対色)

あるオレンジ系の薬剤か緑の補色の赤が

入ったブラウンで染める事でだいたい解決

できます。

出典http://nail.38gr.com

ただ、これは酸化染料と呼ばれるオーソド

クスなカラーで緑になってしまった場合

の対処法です。

 

実は市販のカラー剤で酸化染料でないもの

使った場合、美容師もお手上げな事があ

りますな。

緑色になるのは市販の白髪染めを繰り返す原因がほとんど!

美容室に置いてあるカラー剤は一般的な酸

染料、ヘアマニキュア、ヘナなどの自然

系粉カラーくらいですが市販のカラーには

さらに色々なカラーがあります。

 

感光性カラーとか紫外線カラーなんて言わ

るカラーや利尻昆布カラー等々様々なカ

ラー剤がありますが、硝酸銀と言われる物

質やHC染料といった種類の成分が入ってま

す。

 

これがとにかく酸化染料と相性が悪いんで

な。

 

しばらく自分で染めてちょっとムラになっ

から半年に一回くらいは美容室で染めよ

うかなー、なんて軽い気持ちでいるとひど

い目に合いますな(^_^;)

 

⇒ヘアカラー赤系は色落ちするので暗めに染めろ!

この手の成分に酸化染料が反応するとかな

ファンキーな緑色になります。

 

ちょっと緑色っぽいなぁ、ではなくビビッ

なグリーンになってしまいます。

 

基本的に美容師は市販品カラーなど使わな

ので実際あまり知識が無い人も多いです。

 

今の時代は新しい物がものすごいスピード

インターネットにより紹介、供給される

為美容師側もついていけてない現状があり

ます。

 

メーカーも少しでも違いを出すために新し

成分を使い、それがカラー剤と予期せぬ

反応して緑に。

 

もっと言うと、予期せぬどころか小さい注

書きに酸化染料と併用すると緑になると

書いてあります。

 

これで美容室ではお手上げになっても白髪

染めなきゃならないのでそれを使い続け

る。

 

ネットで売られているものではむしろ半年

くらいのパックで買わされます。

スポンサードリンク

退色が早いセルフカラーはやめとけ!

だいたい業務用というのは強力なイメージ

ありますが、カラー剤に関してはちょっ

と違います。

 

業務用カラーより市販のセルフカラーの方

強力に作られています。

 

正確に言うと美容師がお客様とのカウンセ

ングを行いオーダーや毛髪に状態に合わ

せて色味やパワーを業務用カラーなら調整

できますが、市販のセルフカラーはそれが

できないのでダメージも格段に強く、ダメ

ージが強ければ色落ちも早くなりますな。

 

髪はダメージすればするほど髪表面のキュ

ティクルが剥がれ落ち髪に穴が空いた状

態になるのでここから色味や栄養がダラダ

ラと垂れ流しになっていくわけです。

市販のセルフカラーは文字通りセルフで染

る前提で作られている為、ムラを防ぐ為

パワーを強くしていますな(^_^;)

 

⇒ヘアカラーの色見本は大抵染まらないしすぐ落ちるよ!

美容師がハケを使って丁寧に髪の染まりづ

い部分は薬を多めに、逆に染まりやすい

部分は少なめに塗りダメージによって薬剤

の強さを調整し色落ち具合により薬を分け

てとやっている事がセルフカラーでは出来

ないし、ましてや素人が自分で塗る訳です

から強くないと綺麗に染まらなくなってし

まいます。

 

そして強くするという事はカラーの脱色力

上げ染色力もあげる、すなわち色素量も

増やす。

 

ただでさえ濃い白髪染めがさらに濃くなる

で前述の緑になったりする事故が起きや

すいんです。

 

1で説明した通り、通常のカラー剤で8ト

ンのカラーに染める場合9〜10レベル

に脱色しそこから7トーン前後色素で8トー

ンの仕上がりにするのに対し、市販のカラー

剤の8トーンは12レベル前後に脱色し4、

5トーンの色素を入れて8トーンを目指し

ます。

 

当然美容室のカラーより2レベル以上アン

ートーンを脱色する訳ですから、色抜け

も早ければ抜けきった状態も美容室のカラ

ーより明るくなってしまいますな。

 

また、美容室では新生部と呼ばれる新しく

えてきた黒い部分と既染部と呼ばれるす

でにカラー履歴がある部分は薬の色味や変

えるのがセオリーですが、これは通常の美

室のカラー剤を単品で根本から毛先まで

塗ると新生部と既染部の染まりに差が出て

ムラになるからです。

 

しかし、市販品の様に脱色力と色素量を増

せばそのムラが出づらくなります。

 

ダメージと色落ちというリスクを負っての

ですが。

 

どちらにせよ、素人が自分でやったらそり

上手く染まりませんな。

スポンサードリンク

カラートリートメントも変色するので要注意!

カラートリートメントはお手軽にダメージ

しで染められるため人気ですが、むしろ

ートリートメントの名目で売られてい

る白染めの方が前述に上げた酸化染料と

相性のい成分が入っている可能性が高い

為緑になリスクが高いですな。

 

厄介なのは、繰り返しの使用ですでに緑に

りつつある場合は美容室でカラーする際

美容師がいち早く気付きカラーを中止する

事が出来ますがそういった成分が含まれて

いるのにも関わらず緑が肉眼で確認出来な

い場合知らずにカラーをして洗い流したら

とんでもないことになってしまうケースで

す。

 

⇒へアカラーの副作用が危険!かゆみやアレルギーが出たらヤバい!

また緑にならなくとも、希望通りの色に染

られない事がほとんどです。

 

カラートリートメント類と酸化染料では染

る原理が全く違うので色味の捕色で多少

マシにはできても十中八九明るくはできな

いしダークブラウンか黒の選択肢になるで

しょう。

 

カラートリートメント類で染めた場合仮に

リーチしても色が抜けない場合がほとん

どです。

 

硝酸銀系のカラーはヨウ素で分解出来、イ

ジンをかければ脱染できるとの情報もあ

りますが、試した事はないのでなんとも言

えませし脱染できたとしてもやはりムラ

にはなるしょう。

スポンサードリンク

最後に

いかがでしたか?

今回は白髪染め失敗で緑色になった原因や

対処法などにスポットをあてていきました。

 

カット、パーマ、カラー、全てに言えます

、やはりプロの美容師に頼むのが一番で

すな。

 

もし自宅で全て出来たら美容室はいりませ

からね。

 

白髪に悩んでいる方ならご年配の人も多い

思いますな。

 

なんにせよ、セルフの様なリスキーな事は

せず「やってもらわないと綺麗にならない」

と言うマインドを持って綺麗を保って貰いた

いものです。

 

それでは、今回はこの辺で。

最後までご覧頂き本当にありがとうございま

した。

その他の気になる関連記事は下をスクロールしてね!