どうも。いもづるです。

今回は、市販品のヘアカラー剤で痛まない

があるのかと言うところを見ていきたい

と思います。

 

管理人が現役で美容師をやっていた頃はよ

くお客さんからこんなことを言われたこと

があります。

 

「市販のカラーを友達にオススメされた」

「やってみたんだけどうまくいかなくて

痛んだだけ」

 

イヤイヤ!!

それは、あなたの技術のせいだけじゃない

ので、安心してくれていいのだが市販のカ

ラー剤そのものがそうなっているんですな。

 

今回は、その辺についてピックアップして

行きたいと思います。

スポンサードリンク

そもそも市販のヘアカラー剤で痛まない物はない!

まずありえない。そんなものが存在するわけ

がない。

 

市販のカラーで大切なのは誰がやってもムラ

なく染める事が出来て、なおかつ家で使いや

すいというところになってくる。

 

そのためにいろいろな工夫がされているんだ

がそれがダメージの原因にもなっているんで

すな。

どんな髪質にも対応できる様に、薬の力を強

くしているんだが、薬の力を強くすることに

よって薬の量が均一に塗れていなくても仕上

がりはムラなく綺麗に染まったように見えや

すい事もあります。

 

そして、家でも使いやすくするために市販の

薬は臭いがあまりない。

 

昔はビゲンとかとんでもない臭いがしていた

が、現在の市販品はそうでもないところが

容室で染める差別化にもなっている要因とも

とれます。

 

これだけを聞くと市販の方がいいように感じ

るのだが、臭いがする、しないはダメージに

密接な関係がありカラー剤の中にはアルカリ

というのが必ず配合されているんだが、それ

が髪の毛の中に残ることで虫歯のように髪の

毛をどんどん蝕んでいき、ダメージを大きく

してしまうんですな。

 

だが、美容室のカラー剤はそれを防ぐために

染めながらその成分が揮発するようになって

ているんだが、これが染めている時の臭いの

原因なんです。

 

つまりは、髪の毛のダメージのもとをなくす

ために臭いがしてしまっていると言う事で、

その臭いがしないと言う事はダメージのもと

が髪の毛の内部にとどまってしまっていると

言う事なんです。

ネット上にあるランキングなどに騙されるな!

市販のカラーランキングで書いてあることは

ほとんどが薬の形状で、泡だから初心者にオ

ススメとか、ジェルっぽいから垂れる心配が

ないやら書かれています。

 

でも、ちょっと待って欲しい。

 

カラーはどんな色になるかが大切なのであっ

て泡とかの形状は仕上がりの色にはなんら関

係ないことなんだが、なぜかその説明ばっか

りだ。

 

もしムラなく染めたいなら美容室にいって染

めるのが1番なのは誰もがわかっていること

なんだから、言っていることとやっている事

に大きな矛盾が生じてしまっていますな(^_^;)

 

しかも実際の販売数の上位はほとんどが白髪

染め、その理由は単純で白髪染めをしている

人がはるかに多いのと、白髪染めをする頻度

は普通のカラーよりも2倍近く多いからなん

ですな。

 

結局は、自分の髪質に対してのイコールなの

で一番売れている物とか、ネット上でランキ

ング付されているものはアナタの髪質にイコ

ールで無ければ全くの無意味と言う事です。

スポンサードリンク

市販のカラーでクレームをする奴は本質を理解すべし!

あえて市販のカラーのメリットを言えば、

 

安い、いつでも出来る・・・

 

そんなところです(^_^;)

 

その点が満足いっていないでクレームをつ

けるならまだしも、ムラに染まった、色が

希望通りじゃない、さらには一箱だと足り

なかった、なんてクレームがあるのは信じ

がたい事ですな。

 

自分でやるのだからムラに染まるのは当た

り前の話で、そもそもの前提条件を理解し

よう。

髪質は人それぞれなので、今までのカラー

の歴に関してはもうバラバラ過ぎてパター

ンで分けることは不可能だし、美容室では

お客さんの希望の色にするために数種類の

カラーを混ぜて行って、さらに塗る場所に

よって薬自体も変えています。

 

⇒白髪染めが浮く?キラキラして光る原因なら6トーン以下で染めろ!

さらにさらに言えば希望の色が今の髪の状

態で出来るか出来ないかの見極めもしなけ

ればいけないんですな。

 

カラーの仕上がりまでそんないくつも工程

をふまなければいけないものを薬剤一箱で

出来るわけがそもそもありません。

 

なので、まずは市販品が何故安いのか?と

言う根本的な部分から理解して、安い=低

品質と言う前提条件を忘れてはいけません

な。

「安い」にこだわるか「美」にこだわるかはアナタ次第

キレイに仕上がりを目指すなら美容室で美

容師としっかり話しをして、自分にあった

色を、そして今の流行りや今の季節に合っ

た色をするに限るんだな。

 

⇒ヘアカラー赤系は色落ちするので暗めに染めろ!

白髪染めや黒染めの結果はどちらにせよ黒

になるのだから安い市販を選ぶのもありか

もしれないが、ダメージのことや今後のカ

ラーの事は考えているかな?

 

一度黒に染めた髪の毛は明るくすることは

かなりの時間がかかり、キレイに明るくす

ることはプロの知識でないとまず不可能で

す。

 

なので、ちゃんと知識やスキルを持ったプ

ロに任せるのが一番でそのための対価とし

てお金と言うものを差し出す訳なので、

安い」か「美」を選ぶのはアナタ次第と言

う事になります。

スポンサードリンク

最後に

いかがでしたか?

今回は、市販品のヘアカラーが綺麗に染ま

らない原因やダメージについてピックアッ

プしていきました。

 

1度ムラに染まってしまったカラーをキレ

イな色に戻すにはお金も時間もかかるし、

髪の毛の負担も半端ないことになってくる

ので、後悔する前にちゃんとプロに見ても

らいましょう。

 

それでは、今回はこの辺で。

最後までご覧頂き本当にありがとうござい

ました。

その他の気になる関連記事は下をスクロールしてね!