毎回セルフカットだけで済ます女性の心理って美容室嫌い?

「ここ何年も美容室行ってない」

く女性の口から聞く言葉ですよね。

 

ということは何年も自分の髪の毛を

切っているということですよね?

 

しかし、そういう方の髪の毛をまじ

まじと見たことはあるでしょうかね?

ほとんどの方の髪の毛先が、バラバ

ラになった状態ですな(ーー゛)

 

では、なぜ美容室が嫌いになりまっ

たく行かなくなったのでしょうかね?

理由としては男性も共通ですが、美容

師さんにオーダーした長さより短く切

られたとか、完成した髪型が自分の想

像よりかけ離れた髪型にされたとかで

しょうな。

 

他にも、美容室で髪を切ってもらって

いる最中が気まずくて、居心地が悪い

などですかね。

 

理由は皆それぞれ違うと思いますが、

だからといって「セルフカットをして

みよう」と思うのは考えが安易過ぎま

すな。

 

髪を切る技術はそんなに甘いものでは

ないですね。

 

そうじゃなきゃ国家試験なんてあるわ

けないですし、自分で髪を切る方は

れなりの覚悟と技術を自己流で勉強し

てからするものですな。

スポンサードリンク

最後に

いかがでしたか?

今回は、セルフカットの失敗やその後

の処理について見解させて頂いた。

 

個人的な意見として「自分の髪を自分

で切る」という行為は否定はしません

ね。

 

しかしそれに伴い「自分で切ったもの

は自分で責任を持つ」ということが

事だと思いますな。

 

上手にできなかったので美容師さんに

お願いしますとぶん投げるのは、あま

りに無責任ですね。

 

美容師さんも「髪の毛のプロ」とはい

え、切ってしまったものを元に戻すこ

とは当たり前ですができないですし、

あまり良い気はしないと思いますから

な(ーー゛)

 

「だったら最初から切りに来れば良い

のに」というのが本音なのは、誰でも

理解できることでは無いでしょうかね。

 

セルフカットをする際は充分にその辺

のリスクも考えてやってみると良

いでしょうね。

 

それでは、今回はこの辺で。

最後までご覧頂き本当にありがとうご

ざいました。

その他の気になる関連記事は下をスクロールしてね!