どうも!いもづるです!

今回は大阪のあばちゃんの髪型やファッシ

ョンはなぜ最強で特徴があるのか見ていき

たいと思います。

 

大阪のあばちゃんは基本的に派手好きです。

 

よく、おしゃれは足元からとよく言われま

すわな。

 

確かに足元も大事ですが、結局はトータル

バランスだと思うのは管理人だけでしょう

か。

 

髪型だけ決まっていてもダメ、服装だけ決

まっていてもダメ、足元だけ決まっていて

もダメ。

 

そう思いますよね?

 

おしゃれが多い街と言えばやはり東京です

よね。

 

代官山とか青山とかおしゃれさんがいっぱ

いいますわな。

 

というかその名前がもうおしゃれですわな。

 

でも、あなたは個性的な髪型や、ファッショ

ンがいる人が多い都道府県はどこですか?

 

と聞かれたらどこと答えますか?

 

東京って答えますか?

 

答えませんわな。

 

だいだいの人は大阪!って答えませんか?

大阪の何をイメージして答えましたか?

大阪のおばちゃんをイメージして答えま

せんでしたか?

 

人情の街大阪。

 

管理人が大好きな街です。

 

でも、なんで大阪のおばちゃんのファッ

ションとか髪型ってあんなに個性的とい

うかなんて言っていいいかわかりません

が、最強なんですかね?

 

日本全国見ても大阪みたいな街ないです

もんね。

 

ということで、今回はそんな大阪のおば

ちゃんのファッションにスポットを当て

てお話していこうと思います。

 

では、早速行ってみましょう。

スポンサードリンク

大阪のおばちゃんの髪型はなぜパンチパーマで最強なのか?

大阪のおばちゃんの髪型のイメージってど

んなイメージがありますか?

ストレートのサラサラヘアー?

ふるゆわ系のパーマ?

かわいいショートボブ?

 

違いますよね。

 

パンチパーマですよね。

 

なぜ大阪のおばちゃんてパンチパーマが多

いと思います?

 

ここに1つの仮説があるんです。

 

大阪といえば人情の街、しかしもう1つど

んな街と聞いた時思い浮かぶものってあり

ませんか?

 

そう、商売の街、大阪ですわな。

 

大阪は商売がとても盛んですよね。

商売繁盛って聞くとなぜか大阪を思い出し

ます。

 

そんな商売の街大阪。

 

商売上手な特徴と言ったらなんでしょうか?

お世辞上手?

笑顔がかわいい?

 

これらのことももちろん大事ですが、やはり

1番は無駄遣いしないことだと思います。

 

いくらお金を持っていても使っていたらなく

なりますもんね。

 

大阪のおばちゃんにはこれが根付いています。

 

つまりどういうことかといいますと。

 

パーマって結構すぐ戻ってしまいますよね。

 

戻ったらまたかけ直さないといけませんわな。

お金もったいないですよね。

 

じゃ、すぐに戻らないパーマをかけようと思

うとどんなパーマになります?

 

そうパンチパーマですわな。

 

大阪のおばちゃんはパーマをかけたい、でも

すぐにおちるのはもったいない。

 

強いパーマをかけてくれ!

 

パンチパーマになりました。という、方程式

が生まれるのです。

 

つまりは、お金の節約ですわな。

 

さすが大阪のおばちゃん、自分のしたいこと

をしてもお金は節約する。たくましいですわ

な。

スポンサードリンク

大阪のおばちゃんのファッションはなぜヒョウ柄が多いのか?

次に、ファッションの話です。

大阪のおばちゃんのファッション、1番に頭に

思い浮かんだのなんですか?

 

ふるゆわなロングスカート?

 

ニットのセーター?

 

いやいや、ヒョウ柄ですよね?

 

なんで大阪のおばちゃんてヒョウ柄の服が

多いと思いますか?

 

その理由はいくつかあります。

 

まず、大阪のおばちゃんは服を購入したら

いくらに見えるか聞く習慣があるみたいで

す。

 

やはりそこは商売の街なのかなと思います

が、いいものを安くという意識が根付いて

いるみたです。

 

そして、ヒョウ柄は高級なイメージのある

毛皮の廉価版というイメージがあるようで

す。

 

つまり、毛皮より安い、しかし高級に見え

る、そんな特徴をもつヒョウ柄が大阪のお

ばちゃんに好まれているのです。

 

次に、大阪って目立ってなんぼという文化

があるということです。

 

目立つことに重きをもつ大阪の人、目立つ

にはどうすればいいのか。

 

そう目立つ服を着れば必然的に目立ちます

わな。

 

目立つ服、柄。

 

そう、ヒョウ柄ですわな。

 

これも理由の1つですわな。

 

最後に、大阪で野球といえば・・・。

そうタイガースです!

 

熱狂的なタイガースファンが多い大阪。

 

タイガースファン、タイガースが好き、

虎が好き、ヒョウが好き、ヒョウ柄が

好き。

 

ちょっとこの理由は無理がありますかね。

おばちゃんはなぜチリチリ(大仏)パーマや勘違いな若作りを好むのか?理解できねーよ!

大阪のおばちゃんはなぜトータル的に特徴があるのか?

なぜ、大阪のおばちゃんてあんなに特

徴があると思いますか?

まず、あなたに聞きたい。

 

特徴ってなんですか?

 

人の印象に残ることだと思いませんか?

 

大阪のおばちゃんって本当に印象に残り

ますもんね。

 

パンチパーマの髪型。ヒョウ柄の服。

 

見た目だけでも印象に残ります。

 

他にもいっぱいありますよね。

 

あめちゃんいるか?

 

というこのセリフ。まさしく大阪のおばちゃ

ん!ってイメージですわな。

 

やたらと大きい話し声、リアクションの大き

さが大きい、お金の話が大好き、などなど、

そりゃ印象に残ることはたくさんありますわ

な。

 

ヒョウ柄の服を着て、大きい声で話している

人を見るだけで大阪のおばちゃんかと思いま

すもんね。

 

友達にあめちゃんいるか?って冗談で言われ

たら、大阪のおばちゃんか!ってツッコんじ

ゃいますもんね。

 

たったこれだけのことで大阪のおばちゃんを

連想させます。

 

それぐらい特徴があるということです。

 

見た目、セリフ、声、話し方、すべてにおいて

印象に残ることばっかりです。

 

しかし、一番は人情のよさかなと管理人個人は

思います。

 

人情があついから、人がいいから少し触れ合っ

ただけで印象に残る。

 

つまり特徴があるということですわな。

 

色んな顔をもつ大阪の街。

 

そんな街だからこそ、個性的なおばちゃんが

多いのかもしれません。

 

大阪=元気なおばちゃんというイメージです

もんね。

スポンサードリンク

大阪のおばちゃんはイカついがなぜフレンドリーなのか?

どうして大阪のおばちゃんはあんなに人懐っ

こいというかフレンドリーなんでしょうか?

大阪にはじめてきた人は本当にびっくりす

ると思います。

 

ちょっと道を訪ねただけなのに、ちょっと

話しただけなのにもう友達です。

 

あめちゃんいるか?

これおいしいから食べてみ?

いくら稼いでるん?

 

などなど、こちらに対して本当に失礼な事を

簡単に口に出してきます。

 

自分のテリトリーにズカズカと土足で入って

きます。

 

遠慮を知りません。

 

そして止まることの知らないマシンガントー

ク。

 

相手のことなんて知りません。

 

自分が楽しければ、話せればいいのです。

 

その相手の事を考えない、自分をさらけ出す、

その雰囲気がフレンドリーに感じるのかもし

れません。

 

街を歩けばよくおばちゃんと目が合います。

 

それぐらい大阪のおばちゃんはこっちを見て

います。

 

大阪のおばちゃんは他人に興味津々なのです。

それがフレンドリーに直結していると思いま

す。他人に興味がなければ仲良くなんてなれ

ませんもんね?

 

⇒セルフカラー白髪染めはやめとけ!オススメなどない!

最後に

どうだったでしょうか?

 

商売の街。人情の街大阪。

色んな顔がある大阪の街。

 

大阪という街は本当にパワーに溢れています。

大阪に行くだけで元気になる、あながち間違

っていないと思います。

 

そんな元気な街の原点が、大阪のおばちゃん

なのかもしれません。

 

大阪のおばちゃんがいなくなってしまったら

大阪は大阪ではなくなってしまう気がします。

 

もちろん人からすれば、無礼、相手の事を考

えない、疲れる、嫌い。

 

色々な意見があるかと思います。

 

でも、逆に言えば自分に素直、自分の思うよう

に生きている。

 

そう捉えることできませんか?

 

そう思うとすごくすごいこと、すてきなことだ

と思いませんか?

 

自分の事を全面に出して生きるって本当に難し

いと思いますよ、だってどうしても相手の目っ

て気になってしまいますもんね。

 

そんな、元気なおばちゃんがいる大阪の街。

 

行ったことない人はぜひ行ってください。

ここに書いたことそのままですから。

 

人情に溢れた大阪の街、疲れたあなたの心の

オアシスになるかもしれませんよ。

 

最後までご覧いただき本当にありがとうござ

いました。

その他の関連記事は下をスクロール!