こんちわ。いもづるです。

クセ毛ランドへようこそ!

 

今回は、猫っ毛について検証していき

たいと思いますな。

 

猫っ毛は基本的に毛質が細く猫の様な

細い毛並みをしているので、猫毛と呼

ばれていますな。

fotolia_100276732_xs

なので、ボリューム感が出ずらく

すぐにペチャンコになったり、髪

型が決まらない傾向にありますな。

 

その最大の原因がボリュームダウン

してしまうその毛質にあると言われ

ていますな(^_^;)

 

なので、男性猫っ毛さんには特に

毎日のスタイリングで使うワック

スやジェル、ポマードやグリース

と言った油分系のセット剤は実は

逆効果で止めた方がいいんだな。

 

もちろん女子にも言えることだから、

今回は猫っ毛さんにはタメになる

ことかも知れないな。

 

それでは早速行ってみよう。

スポンサードリンク

なぜ、今頃になって流行り出している!?

よく、巷ではJリーガーのスタイルや

人気モデルや海外セレブ男子の髪型な

どに、ベタッとした感じのポマードや

グリースを付けてるスタイルが流行っ

ているみたいだが、これはあくまで自

分の毛質にあっているか?と言う事が

そもそも大前提になってくるんだな。

 

そんなことは、全くお構いなしにツー

ブロックやトップに動きのあるテクニ

カルなスタイルが流行っているが流行

りだけに流されて、自分が猫毛だと言

う事を忘れてはいけなんだな(^_^;)

 

 

予は、髪の毛の一本一本がそもそも普

通の毛質の何ミリも細い訳だから最初

のスタートの時点でボリュームダウン

してしまってんだな。

 

特に、トップの部分なんかはメンズに

限って言えば、ホントに潰れやすいし

、普段乾かさないで自然乾燥なんかし

てる人なんかは特にそれが言える。

 

なので、下ごしらえというものが解っ

ていないと、いくら油分系のセット剤

をつけても、ビクともしないんだな。

スポンサードリンク

下ごしらえとは?

まあ~これは、セット剤を使う以前の

話でいくら素晴らしいセット剤を購入

して付けても自分の毛質を理解してい

ないと、そのセット剤は全く生きない

と言う事だな♪

 

そのためには、スタイリングする前の

下ごしらえ、つまり寝癖や余計なクセ

によるハネなどをちゃんと収めておく

ことが重要だな。

 

 

髪の毛先がハネるのはマインドの違い!?乾かすだけでほぼ直るのはマジ!?普段の手入れ法を解説!

その他にも、「目指す髪型は何なのか?」

と言うことも非常に重要なポイントだな。

 

意外にも、これを解ってない人は結構い

て、目指すスタイルがイメージ出来てい

ないのに、いきなりセット剤を付けて何

気に髪をいじくりまわしている人がかな

り多いよ!(^_^;)

スポンサードリンク

猫っ毛にジェルやグリースとポマードは止めた方がいいぞ!

基本的には、ジェルやグリースと言

った油分系のセット剤はハード系の

スタイルやカチッと固めたい時に

使う頻度があります。

 

なので、細毛の様な猫毛さんには全

く不向きであり、そもそも猫っ毛さ

んが使うアイテムではないんだな♪

07_mg_7953-720x481

なぜかと言うと、ジェルやグリース

はその重さで猫っ毛を押し潰してし

まい、余計にボリュームダウンして

しまうんだな。

 

⇒猫っ毛にセンター分けはNG!小顔や似合う人が少ない!

ボリューム感が命の猫っ毛に自分から

ボリュームをダウンさせている事なん

だな♪

 

これでは、いくら頭を触っていじくっ

ていても永久にフワッとボリュームは

出ないな(^_^;)

 

さらに、ジェルやグリースは毛束感が

出過ぎると言うデメリットもあるんだ

な。

 

普通の毛質や量が多い剛毛の人ならカ

ッコよく決まるけど、猫っ毛さんだけ

はNGなんだよね(^_^;)

 

予は、毛束感が出過ぎると更に一本一

本の毛が細く見えてハゲた様な髪型に

なるときが多々あるんだな♪

 

なので、基本的には猫っ毛さんには

ジェルやグリースなどと言った重た

い油分系のセット剤は向かないな♪

では、猫っ毛さんにはどんなセット剤が向くのか!?次のページへ