どうも。いもづるです。

今回は、猫っ毛の剛毛で硬いはプラスに

思えと言うお題で見ていきたいと思いま

す。

 

猫毛と言えば軟毛!だと決めつけている

人多くないですか?

 

実は猫毛でも剛毛で多くて硬い髪質の人

はいますよ。

 

普通に軟毛の猫毛さんと、剛毛の猫毛さ

んではどちらの方が良いのか?また、

ちらが扱いにくいのか?などなど、素朴

な疑問に答えて見たいと思いますな。

 

早速いってみよう。

スポンサードリンク

普通猫毛は軟毛なので剛毛はプラスに思え!

皆さんは猫毛と聞くと想像するのは、

くて見た目にも柔らかそうな軟毛の髪の

毛だと思うのですが、実際お客様で猫毛

の方でも圧倒的に猫毛さんは細くて軟毛

の方が多いですな。

 

しかし、まれに硬くて太い剛毛なのに猫

っ毛特有のウネリがある人がいます。

 

一見ただのクセ毛にも見えるので、本人

も自分が猫毛だと認識していない人も多

いです。

 

クセ毛はクセ毛の特徴があるので、猫毛

さんはウネリが特徴的で、見る人から見

れば猫毛は大きなウネリで、クセ毛の人

は割と細かい縮れたような髪の毛の人の

事を指します。

 

ウネリの方向が一定であったり、わりと

扱いやすいのは猫毛で、クセ毛はどうし

ょうもないぐらい扱いにくい人がほとん

どですね。

しかも、猫毛の剛毛さんは細毛の猫毛よ

り、髪にハリがあるのでメンズとかなら

短くして立たせたり、ハードワックスや

ジェルなどでセットすればパーマいらず

なイイ感じにウェーブが出たりしますな。

 

逆に、羨ましがられると思いますしもし

かしたら直毛の剛毛より良いと思います

な。

軟毛はぺちゃんこになるので猫毛剛毛はボリュームが出やすい!

実は猫毛の人はぺちゃんこになりやすい

と勘違いされている人が多いのですが、

猫毛でも剛毛の方は逆にボリューミーに

なります。

 

湿度の高い梅雨などの時期は爆発したり

することもしばしばで、乾かして寝ない

と寝ぐせが酷くて、もう一度シャンプー

するしかないぐらいに寝ぐせってる人も

いますな(^_^;)

 

それだけ髪の毛が多くて剛毛なので、

キチンと整髪して、セットさえすればい

い感じのスタイルをずっとキープする事

も出来ます。

 

できるだけショートスタイルの方がセッ

トもしやすいですし、髪も早く増える感

じになるので定期的に美容室に行く事に

もなるのでスタイルをキープできます。

 

なので、軟毛の猫毛さんよりお手入れさ

えすれば、セットもしやすいですしくく

ったりするアレンジでもやりやすいです

から、ミディアムヘアやロングヘアなら

編み込みなどを取り入れたセットスタイ

ルも良いと思いますな。

スポンサードリンク

スタイリングが出来ない人は太毛の方がやりやすい

髪の毛は、ダメージ具合や軟毛、剛毛で

もセットのしやすい髪質であったり、

にくい髪もあります。

 

子供の小学校低学年くらいまでの女の子

で、毛量がすくなくてツルツルサラサラ

のバッチリキューティクルの髪は、三つ

編みをするのも大変で少し毛先を濡らし

てから三つ編みや編み込みをする場合が

あります

 

しかも、子供の髪の毛は絡まりやすくて

シャンプーも上手く出来ていないし、

リートメントも出来ていなかったりする

とコームでとかすのもひと苦労だったり

しますな(^_^;)

サラサラの髪は、誰からも羨ましい感じ

に見えると思いますが、実際はゴムが滑

って上手く結べなかったりするので、

はやりにくい髪質だったりもします。

 

⇒剛毛でパーマかからない奴はどうすればいい!?対処法や原因は?

太毛さんは量さえ調整しておけば、くく

ったりアレンジがしやすいので、扱いや

すい髪質だったりします。

猫毛で剛毛の柔らかくする方法

まず考えるのが、髪質を良くすることで

髪の毛を柔らかく手触り良くする方法と

もう1つはヘアマニキュアのクリア(

透明)をして、ツヤツヤサラサラにする

方法それからもう1つは、髪に少しダメ

ージを与えて、あえて柔らかくなるよう

にする方法ですな。

 

ヘアカラーではハイブリーチをすると髪

のコシがなくなるので、単純に柔らかく

なりますが、それを良しとするか否かは

別なので、ハイブリーチをする場合は後

のヘアケアやセットの仕方などを含め

必ず最終的には毛先はバッサリ切る事に

なるので、それも考慮した上で施術する

ことを注意して欲しい。

 

⇒直毛で剛毛の奴はくせ毛風パーマをあてろ!!

それでも良かったと思うかどうかは、

かりませんが決してオススメの方法では

ありませんな。

 

できれば、サロンのスペシャルトリート

メントなどで髪質改善をするのが一番

い方法ですな。

 

ヘアマニキュアは、匂いも良く、手触り

サラサラで、多少のウネリも落ち着かせ

てくれるし、髪をダメージから守るコー

ティング効果があって、ダメージケアに

もなります。

 

こんなやり方もあるの?と不思議に思う

かもしれませんが、ちゃんとしたサロン

のトリートメントとして、置いてある所

もありますのでお問い合わせしてもらっ

たら解ると思いますな。

スポンサードリンク

最後に

いかがでしたか?

今回は猫っ毛の剛毛で硬い人のお話をし

ていきました。

 

猫毛は、軟毛の人だけじゃない!事が

よく分かってもらえたと思いますな。

 

しかも、剛毛の猫毛さんは実は自分が

猫毛だと自覚していない、クセ毛だと

思っている人が非常に多いです。

 

クセ毛の人と猫毛の剛毛の人の決定的

な違いはセットのしやすさです。

 

普通のクセ毛の人はセットが難しいの

ですが、猫毛の剛毛はセットがやりや

すいですな。

 

そのためにヘアケアやカットはマメに

した方が良いですが、それさえちゃん

とすれば、ずっとスタイルをキープで

きる、夢のような髪質だと思うので自

信を持って日々のスタイリングに活か

して欲しいと思いますな。

 

それでは、今回はこの辺で。

最後までご覧頂き本当にありがとうご

ざいました。

その他の気になる関連記事は下をスクロールしてね!