意外と知らない究極的な活かし方とは?

実際に今のヘアカタログなんかを見ても、

クセ毛とウェ―ブをそこまで切り離して

作っているスタイルは今の時代ではあま

りありませんよね(^_^;)

 

よく、「クセ毛風ウェ―ブ」と言うキー

ワードで広告を出している美容室などは

実際に多く存在しますし、スタイル別に

見てもあまりクセ毛とウェ―ブの違いが

そこまであるようにも思えませんしね

(^_^;)

 

なので、もう時代的にここまでクセ毛と

ウェ―ブの関係性が一致してきている訳

ですから、自然にクセ毛女子も増えて来

ていることであり、そこで自分のクセ毛

を本物のウェーブのように見せる活かし

方が益々大事になってくるんじゃないか

な♪

スポンサードリンク

クセ毛を活かす為に大事なベース作り!

何と言ってもクセ毛を活かす為には

「ツヤ感」が大事になってくるんだ

ね♪

 

これは、活かすためには大前提となる

ことで、これを意識しないとクセ毛は

絶対に活きない!(^_^;)

 

予は、クセ毛の断面はフラットではな

く凸凹しているため常に不安定な状態

でありこのためツヤがでないんだね。

 

逆を言えば、縮毛矯正をした髪や直毛サ

ラサラの髪の毛ってなんであんなにツヤ

が出ているのかと言えば、断面の凸凹を

アイロンなどで強制的にフラットにして

いるからなんですね。

 

直毛も、元から真っ直ぐな毛髪内部にな

っているため毛穴や毛根の歪みがなく毛

質が真っ直ぐなので、ほとんどなにもし

ないでもツヤがでる毛質だと言えます。

 

でも、我々クセ毛人は全くの別!

 

なぜなら、ツヤが出ないから・・・(悲)

これに効果的な方法がオイル成分でキュ

ーティクルの凸凹を穴埋めして補修する

こと!

 

⇒くせ毛の梅雨対策はボブがいいのか?前髪やいい髪型はある?

予は、凸凹をした道路を補修工事してあ

げる感覚だね♪

これには、

  • ホホバオイル
  • 馬油オイル
  • アルガンオイル
  • スクワラン

などのオイル系が代表的なんですが、やは

り浸透性の高い保湿力でクセ毛特有の凸凹

の断面をコーティングしてくれるオイルト

リートメントがいいですね。

 

これだけでも付けて普段からお手入れしてい

ると全くツヤ感が違いますし、意識して継続

していくと本物のウェーブの様なクセ毛に改

善していきますから、継続こそが最大の究極

的な活かし方だと言えますな。

スポンサードリンク

最後に

いかがでしたか?

今回は、クセ毛とウェ―ブの関係性について

検証してみました。

 

巷では、クセ毛風ウェーブが流行りですから

これから益々クセ毛女子も自分のクセ毛に磨

きをかけて本物志向に変化してくる時代にな

っていきますね。

 

そうなれば、一層ツヤとか活かし方に興味

を持ち始める女子も増えて来ますから、わ

たくし的にも嬉しい限りです♪

 

クセ毛のみんなっ!頑張って直毛人を見返

してやりましょうね♪

 

それでは、今回はこの辺で。

最後までご覧いただき本当にありがとうご

ざいました。

その他の気になる関連記事は下をスクロールしてね!