セットの仕方やスタイリング法を解説!

いざ、切って見ると以外としっくり

くるものです。

 

そしてショートヘアにする事によって

上手なクセ毛との付き合い方も分かっ

てきますし、スタイリング法も上手く

なりますな。

 

定番は、朝起きたら寝グセが付いてい

るので(クセ毛は特に寝グセが付きや

すい)髪をいったん濡らし、根元から

毛先に向かってドライヤーでフォワー

ド(前方)に乾かすことだな。

 

(朝時間がない人は寝グセが付いてい

るか所だけ、霧吹き等で濡らすのもO

K。)

 

この時に手で引っ張りながらフォワー

ドに乾かすことで、滑らかにクセが伸

びてくれて綺麗な毛流れがでますな。

00319_0_562_400_3

フォワードに乾かすのは、クセで外に

ハネやすい毛先を内に入れハネないシ

ルエットにする意味もあり、何も考え

ずにただドライヤーを当てるのではな

く一つ一つの作業に意味があると言う

意識でセットしてみて下さいな。

スタイリング剤は使うべきか?

綺麗に整ったスタイルはやはりスタイ

リング剤(セット剤)はつけた方が断

然綺麗ですし、カッコイイですわな。

 

ほとんどの人は付けたがらないですが

(特に年配者)このスタイリング剤を

上手く使い分けるのも実は髪型を綺麗

に見せるテクニックなのです。

 

ただ、つけりゃいいんじゃね?

 

と思っている人が大半ですが、適当

につけるものではなくちゃんとれっ

きとしたつけ方と言うものがあるん

ですな。

 

⇒くせ毛美容師VAN(Cocoon)の評判や経歴と技術がヤバい!?

ショートの場合は特に、中間から毛先

につけるようにしトップの部分は立ち

上がりとボリュームが欲しいゾーンな

ので根元から毛先へとつける事が理想

ですな。

 

ショート以外の髪型であれば、根元か

らあまりワックスやムースと言ったス

タイリング剤はつけませんが、ショー

トヘアに関しては例外ですな。

 

トップが潰れてぺたんこになりやすい

ショートは根元からつける事によって

ボリュームが出て見違えるほどに可愛

くカッコよくなりますな。

 

なるべく、柔らかいボリューム感であ

ればソフトワックスでトップを立たせ

るようなメンズヘアであれば、ハード

系のワックスがいいですな♪

 

仕上げにハード系のスプレーを頭から

最低10㎝は離してONすると1日中

キープしてくれて髪型でストレスを感

じることは少なくなるでしょうな。

スポンサードリンク

最後に

いかがでしたか?

今回は、クセ毛の人には特にショート

ヘアがヤバイ!と言う事に関して検証

してみました。

 

何かにつけて、世の美容師さんはクセ

毛=長さを残すみたいな概念を持って

いますが、これマジでヤバイ間違いで

すな。

 

予はクセ毛のショートヘアのオーダー

を髪質のせいにする美容師さんやクセ

毛と言うだけで嫌がる美容師さんも実

際にいてますからそのような時は、何

かしらのシグナルは必ず発しています

からよ~~く見ていた方がいいですな

(^_^;)

 

まあ~、その辺はクセ毛に関してのス

キルや知識不足な点と技術的なもので

しょうから、自分に合ったスタイリス

トを探し行動すると言うこともクセ毛

の人にとっては大事なことなので、自

分に合ったスタイリストを根気よく探

してみてください。

 

それでは今回はこの辺で。

最後までご覧いただき本当にありがと

うございました

その他の関連記事は下にスクロールしてね!