どうも。いもづるです。

今回は、くせ毛の乾燥毛でも生かせるカ

ラーや剛毛でも対応できるカラーを見て

いきたいと思いますな。

 

クセ毛の人はまとまりが悪かったり広が

ったりと何かと苦労がつきものなんだな。

 

そんな困ってるクセ毛さんにはその悩みを

解消してくれるカラーや、軽く見える色、

重く見える色、硬く見える色、柔らかく見

える色など様々な色の特徴を理解すること

によってこれまで以上に入れしやすいよ

うになるんだな。

 

基本の色特徴さえ覚えればとても簡単な

のできちんと理解してクセ毛をカバーして

欲しい。

早速いってみよう。

スポンサードリンク

クセ毛で乾燥毛でも生かせるカラーは?

クセ毛で乾燥毛さんはふんわりしやすいの

が特徴ですな。

 

このふんわりとした浮遊感を生かしてカラ

ーするならアッシュがオススメなんだな。

 

色で言うと青色なんだな。

 

青がアッシュ?意味がわかんなくて混乱す

る方もいると思うが、美容業界では青色の

カラーをアッシュと呼ぶんですな(^^)

実際に青色を黒髪に染めると灰色っぽくな

るんだが、アッシュはカラーの中でも柔ら

か身を引き出してくれる色として、元から

ふんわりした髪の毛にアッシュを入れるこ

とによってより浮遊感が生まれ透け感もア

ップするので、外人さんのような髪色にし

てくれるんだな。

 

ここ最近人気なラベンダーアッシュなんて

いうがオススメなんだな。

基本的にクセ毛にカラーはどうなの?

クセ毛にカラーをすることによって髪の毛

立体感が生まれやすいんだな。

 

これは逆に直毛さんには絶対に真似できな

い事ですな。

 

立体感とは髪の中にオウトツが出来る事で、

陰になるところは暗く見えて光が当たると

ころだと明るく見える。

 

これがクセ毛さんは自然となってくれるの

で動きが出るのがとてもステキなんだな。

 

逆に直毛さんはノッペリしやすいんだな。

 

そうするとみんなが求めるフワッとした感

じとはかけ離れてしまうので、そんな人は

メッシュなどをいれて疑似的に体感をだす

ようにするといいですな(^^)

 

ただ、明るさには注意が必要です。

 

黄色はパサついて見えてしまう色で、髪の

毛は明るくなればなるほど黄色が強くなっ

てしまうので、さらにクセ毛の人は少し明

るくなりやすい傾向もあるんだな。

 

だから、クセ毛さんは明るすぎるカラーは

NGで、特にツヤ感を大事にしたい人は明

るさのレベルでいうと8レベルまでにした

方がいいんだな。

スポンサードリンク

剛毛のクセ毛でも生かせるカラーはある?

剛毛のクセ毛さんで気になるのはしっか

りと強く見えてしまうところですな。

 

それを柔らかく見せてくれるのが青で、

ヘアカラーだとアッシュだな。

 

⇒ヘアカラーの色見本は大抵染まらないしすぐ落ちるよ!

先ほども出てきたがアッシュは髪の毛を柔

らかく見せてくれるので、髪の毛には黒褐

色と黄赤色の2つの色があるんだな。

 

黄赤色のオレンジ色が髪の毛を強くしっか

りとみせる色で、そのオレンジ色をなくせ

ばいいんだが、なくすのは至難の業なんだ

な。

 

そこで色の補色というのを使いますな(^^)

 

色には必ず反対となる色があるんだがそれ

を補色と呼び、反対の色を混ぜると灰色な

どになり本来の色がなくなるんだな。

 

そしてオレンジ色の補色が青になり、アッ

シュを使えば柔らかく見えるというのが美

容業界のセオリーなんだが、剛毛のクセ毛

さんだとこのセオリーが通用しづらいんだ

な。

 

剛毛のクセ毛さんには緑色(マット)がい

い。

 

剛毛さんはオレンジ色より赤色が強く出る

人が多く、この赤に対応できるのが緑なん

だな。

 

ただ、緑は少し個性的になりやすいので少

し挑戦しづらい色でもありますな。

スポンサードリンク

カラーするとクセ毛がマシになると聞くが果たして・・・?

クセ毛で乾燥毛さんの場合、髪の毛の中に

空洞が出来てダメージしている事があるん

だな。

カラーをすると空洞にカラー剤が入り込ん

で少し重さが出るんだな。

 

⇒セルフカラーで上手く染めるコツなどない!ブロッキングも同じ!

その影響でまとまりやすくなるケースがあ

り、剛毛でクセ毛さんの場合、髪の毛がし

っかりしているから基本的にまとまりづら

いんだがカラーをすることによって少しダ

メージを受けて髪の毛が柔らかくなるんだ

な。

 

その結果ボリュームがおさまるなんてこと

もあり、これは誰しもがなるとはハッキリ

と言えないが、個人差が大きいのでそれを

期待してカラーをするのではなくて、カラ

ーの副作用に近いものなのでなる人はなり

、ならない人はならないと言う結果になり

ますな。

最後に

いかがでしたか?

今回は、くせ毛の乾燥毛でも似合うカラー

や剛毛の人でもオススメのカラーを見てい

った。

 

カラーには本当にいろいろな可能性を秘め

ており、クセ毛さんがカラーをして今まで

気になっていたところが改善されて印象が

変わるとモチベーションも上がる。

 

質に合ったカラーだといつも同じ色にな

てしまうと思ってしまう人もいるとは思

んだが、カラーは少し配合を変えれば様

な変化を楽しむことが出来るのも素晴ら

いところなんだな。

 

だから、アッシュにも他の色を混ぜること

でその時の季節や気分に合わせたカラーを

楽しむことが出来るんだな。

 

それでは、今回はこの辺で。

最後までご覧頂き本当にありがとうござい

ました。

その他の気になる関連記事は下をスクロールしてね!