自分のクセ毛を好きになるにはマインドから変えろ!

前ページでもお伝えしましたがこれらを

解決するポイントは即効性を求めず、長

期的な計画を立てて行うことが正しいマ

インドの構築になりますな。

 

基本的に人間のマインドというものは

そう簡単には変わりませんし、生まれ

もった環境や教育によってある程度の

マインドが構築して出来上がっている

ものですな。

 

なので、その根本を崩して新たなマイン

ドを入れるにはよっぽどの出来事がない

と基本的に人間は変わろうとはしないん

ですね。

では、どうすればいいか?

クセ毛や髪の悩みだけに共通することで

はなく人間の性格の全般に言えることで

すが、わたくしのおススメは自分「心

理カウンセラー」的なノートを用意して、

それを毎日日記のように今日出来たこと

出来なかったことを綴るのが効果的なん

ですな。

 

⇒生え際がくせ毛で悩んでいる奴はアレンジだよ!崩れないセットも!

これは、わたくしがサロンワークで実際に

心理カウンセラーのお客さんがいてその方

から伺ったことなんですが、コンプレック

スを抱えている人のマインドを変える時に

有効な方法みたいですな。

 

⇒短気のDNAは薄毛の原因でヤバイぞ!

ただ、どうしてもこれらがめんどくさい

と言う人は実際にクリニックなどに行っ

てカウンセリングなどを受けることもお

ススメしますな。

スポンサードリンク

SNSもおススメ!

今やSNSからのネットワークは計り知れ

ないものがあり見ず知らずの人でさえす

ぐに友人になれたりする時代ですからこ

れを活用しないのはもったいない話で、

クセ毛や髪の悩みを持っている自分と同

じコンプレックスを抱えている人たちと

コミュニティをもつのも正しいマインド

セットには欠かせない視点なんだな♪

 

なぜなら、同じコンプレックスを抱えて

いる人同士だとその人の気持ちがすべて

解り、心が通じ合っていきマインドの相

乗効果が生まれるからですな。

 

⇒くせ毛を治す方法などない!改善や口コミには要注意!

基本的にコンプレックスを抱えている人は

自己嫌悪が強く自分嫌いで自信がない人が

多いので、同じ同志を持つ事でマインドが

変化していき、クセ毛をどうにかしたい!

と言う行動に変わることもあるんですな。

スポンサードリンク

お~い!その髪型全然似合ってないよ!

特にクセ毛が強い傾向にある人がよくあ

るパターンですが、冷静になってもう一

度鏡をゆっくりと見てくださいな(笑)

 

あなたのその髪型、ハッキリ言って全然

似合ってないですよ!(笑)

 

強いクセ毛の人は大抵の人は自分で手

入れが出来ない髪型をしていますから、

ハチャメチャな頭になって当然なんだ

な。

 

これもマインドの一種で、「クセが強い

から爆発する~」とか「広がる~」とか

みんな言いますけど、これそうなる髪型

をやってるだけですよ(^_^;)

 

前ページでもありましたが、これを解決

するにはあなたの考え方(マインド)を

変えて強いクセ毛でも爆発しない髪型に

シフトしたらいいだけのことです(笑)

(例えばショートとか)

 

管理人がなぜクセ毛の人にはショートヘ

アをススメているのかが今までこのブロ

グを読んでくれていたらわかると思いま

す。

 

なので、あなたが美容室で施術をしてき

た直後に周りの友人や家族の人たちから

「すごく似合ってる~!」とか「めっち

ゃカワイイ!」なんてことを言われても

ほとんどガセですよ。

 

これ、大事!

 

惑わされてはいけません。

 

ジリジリのクセ毛ヘアが

なんでかわいいねん!

 

って冷静になって見たらわかりますで

しょ?

 

だから、管理人はそのジリジリを一層

の事切ってしまってショートヘアにし

た方が垢抜けますよってことですよ。

 

とにかく、日本人の風評は自分の心の

中で思ってもないことを「カワイイ」

とか「キレイ」とか何でもかんでも周

りが言ってるから自分も言っとけ的な

ものがまだ根強くありますから、周り

が「カワイイ」と言っていても、それ

は全然違うんだよと意識するべきです

ね。

 

強いクセ毛の方は特に。

最後に

いかがでしたか?

今回は、かなりマニアックなお話にな

りましたがクセ毛とは一見関係ないこ

とじゃないかなとおありでしょうが、

以外と関係していることなので、クセ

毛コンプレックスを抱えている人は是

非参考にしてみてくださいな。

 

また、これからもどんどんマニアック

な記事を更新していきますよ。

 

それでは、今回はこの辺で。

最後までご覧いただき本当にありがと

うございました。

その他の気になる関連記事は下をスクロールしてね!