どうも。いもづるです。

今回は、くせ毛の改善方法にはお風呂

りが大事な事をお話しして行きたい

と思います。

 

特にうねりが強い人や、普段からドラ

イヤーを使わないでそのまま放置して

いる人も未だに多いです。

 

そのような間違った髪の毛の手入れ方

法やヘアケアに関して今回はスポット

をあてて行きたいと思います。

 

早速いってみましょう。

スポンサードリンク

くせ毛は風呂上りが大事!

よく、お風呂から上がったら何にもし

ないで髪の毛をそのまま放ったらかし

にしている人が非常に多いですな。

 

特にメンズ

 

確かに、男性は元々髪の毛の長さが短

いので女性と比べたらそんなに影響は

ないものと思われがちですが、実は髪

の毛に影響がなくても頭皮におおあり

なんですな。

 

髪の毛が司っているのは、毛根つまり

頭皮です。

 

その頭皮に、風呂上りなどの濡れたま

まで放ったらかしにしてしまうと、毛

穴や毛根に老廃物がたまり栄養分がそ

こから流出する原因になります。

 

さらに言えば、髪の毛事態のキューテ

ィクルが閉じずに開いたままなので、

こちらもタンパク質などの栄養分が流

れ出てしまう要因になるのです。

 

つまり、メリットなど1ミリもなくデ

メリットしかありません。

 

さらに、毎日風呂上りからドライヤー

を掛けずに濡れたまま放置していると

髪の事態も細くなり、軟毛化して行き

ます。

 

確かに、髪の毛の質は硬いより柔らか

い素材の方がいいのですが、この軟毛

化の進行はある意味いい事ではないん

ですな。

自然に細くなっていく訳ではないので、

明らかに間違った手入れが原因でその

ような現象になっているので、いわば

強制的に細くして行っていると言う訳

です(^_^;)

 

普段、仕事から疲れて帰ってきて髪の

毛のケアまで気が回らないと言う人が

多いのですが、髪の毛だけではなく頭

皮に関わってくる事なので将来的なハ

ゲや薄毛の原因に直結する事なので、

必ず風呂上りは放ったらかしにせずど

んなに忙しくてもドライヤーでしっか

り乾かす事を心がけて欲しい。

風呂上りでもすぐうねるのは乾かしてないから!

くせ毛さんは、まさにこの様な状態の人

が大半ではないか?

 

さっきまで風呂に入っていて髪の毛が濡

れていたのでくせはそれほど出なかった

のに、風呂から出た途端徐々に半乾きに

なっていき気づいたらもううねっていた

なんて事はくせ毛さんにとっては毎日の

様に起きている現象である。

 

この原因は、冒頭でもあったが風呂から

あがれば即乾かずに放ったらかしにして

いるからである(^_^;)

 

なので、風呂からあがれば即乾かすのが

基本的なんですな。

 

その他にも、濡れたまま寝る人もいるが

こんなものは言語道断でありますな。

 

髪の毛が濡れたまま放置にして寝てしま

うと、枕や布団に気付かない内にこすり

合せたり摩擦等の科学的要因でキューテ

ィクルが剥がれ落ちてしまい、髪の毛を

覆うバリアがなくなってしまします。

 

そうなれば、そこからダメージヘアにま

っしぐらと言う悲惨な結果になるわけで

あり、一度損傷した毛先は中々元に戻り

ません。

 

くせ毛にはシャンプーを変えたら改善さ

れるとかよくネット上で言われています

が、そんなもの長期的な視野が必要です。

 

即シャンプーを替えたからと言ってくせ

毛やうねりが改善される訳ではありませ

ん。

 

何事にも、長期的なプログラムを立て計

画的に進行していく必要があります。

 

あまり、ネット上の情報は鵜呑みにして

はいけませんな。

 

タオルドライも重要な要素をしめます。

 

髪全体を包むのと同様に水分を取り除い

て根元(頭皮)を拭きます。

 

頭の中心ににタオルを載せて、フワッと

優しく包むようにしますな。

 

頭の超える中心から、横、後ろ、前とト

ータルで水分を取り除いていくことが大

切なのです。

ゴシゴシせず、柔らかく拭くことが重要

です。

 

男性がゴシゴシ拭きがちなので気を付け

て欲しい。

 

ある程度表面の水分を取り除けたら、い

ざタオルで髪の毛を拭いていきます。ゴ

シゴシと力強く拭かず、優しく力を入れ

ずポンポンと叩くのと同様に拭いていき

ます。

 

何度も言いますが、濡れた髪の毛はダメ

ージを受けやすいので、ゴシゴシ拭いて

しまうと、表面に傷がついて、くせ毛の

原因になると言わざるを得ません。

 

土台の頭皮から髪の毛先に向かって柔ら

かくタッチしてタオルドライしていきま

す。

 

髪の毛の短いショートの女性や男性など

はやりにくいことも考えられますが、両

手で包み込むのと同様にしたらやりやす

いです。

 

キーポイントは、タオルドライは半分く

らいまで水分を取り除くことで、半乾き

にすることで、ドライヤーの手間暇が短

くなり、熱によるダメージを軽減すべき

ことが実現できるでしょう。

 

その理由は髪の毛へのダメージを防ぎ、

枝毛や切れ毛の防止に効果が考えられま

す。

スポンサードリンク

風呂上りで放置は大敵!

くせ毛さんが一番やってはいけない事が、

何もしないで放ったらかしにする事です。

 

まさに、まさしくキューティクルが剥が

れたポイントは髪に穴が開いたようなケ

ース。

 

一口に言うと穴の開いたところからは常

に水分が出たり入ったりしているわけで

す。

 

髪の水分を閉じ込めておく「緩和機能」

が壊れてしまったケースが原因で、うま

く髪の水分を保てなくなってしまうので

すな。

 

⇒縮れ毛はブラッシングやブローはするな!痛みの原因!

キューティクルの剥がれたポイントから

湿気を吸ってしまうことが、髪の爆発や

うねり要因だと言えます。

 

しかしキューティクルをもう一度貼りな

おすことは物理的に不可能ですな。

 

では適正な水分緩和機能を取り戻すこと

を狙うなら、どうしたらいいのか?

 

キューティクルが整備されている、一口

に言うと髪の水分設定も正常に可能だと

いうこと。

 

湿気も無意味に吸収しにくいということ

いう要因があります。

 

髪の毛表面のキューティクルの隙間とか

、キューティクルの中にある毛皮質なん

かにも、水分は入り込むんですな。

 

水分を含ませると髪は柔らかくなって、

風呂上がりの濡れてる時が一番外的要因

を受けダメージも受けやすい。

 

水分を含んで柔らかくなるまでは理想的

な毛質なんだが、ここで問題なのが入っ

てきたものは抜けていくと言う事。

 

また、頭皮のたるみによる毛穴の形状移

り変わり直毛の人に関連しても、年齢を

重ねるに連動し髪がうねったり、クセが

でるようになることが想定されます。

 

加齢によるクセは頭皮のたるみ、言って

みれば毛穴の形が変形したことが見込め

ます。

 

⇒ヘッドスパの効果はクセ毛や白髪肩こりにも効く!頻度はどれ位がいい?

そうは言っても、頭皮がたるみ毛穴の形

が変形してしまった場合、髪の断面が楕

円形となっています。

 

楕円形の髪の毛と言われることで、タン

パク質の偏りが起こり、クセのある髪に

なるんですな。

 

頭皮や毛根部分がまっすぐのケースでは

直毛だと想定できますが、毛根の形が曲

がっているケースだと、生まれたての柔

らかい髪が曲がった毛根の形に沿いなが

ら堅くなるので、クセ毛となるのですな。

 

波状毛のくせ毛は例外で、水分に強く乾

いていようが濡れていようが毛根からの

くせは改善しないんです。

スポンサードリンク

乾かすのが面倒くさければさっさとショートにしろ!

結論から言えば、トータル的に面倒くさ

いのであれば一層の事ショートヘアにし

て手入れを楽にできる事をオススメする。

 

ロングヘアなどの女性は、何かしら乾か

すだけで時間が掛かるので途中で諦めて

止めます。

 

そこで、殆どの場合毛先までちゃんと乾

かしきれていない事が大半です(^_^;)

 

なので、ショートヘアにしてしまえばい

つもの何倍もの時間を短縮でき生活にも

支障を来す事は半減できます。

 

これはメンズにも言える事ですが、メン

ズの場合は既にショートヘアが多いので

問題はないでしょう。

 

頭皮や髪の毛の手入れを考えるのであれ

ば長いうっとうしいロングなどはおさら

ばして、一層の事ショートにして垢抜け

た方が異性からもモテると思いますな。

 

手入れが行き届いていない汚いロングヘ

アより100倍マシです(^^)

 

⇒くせ毛ロングはさっさとカットしてあか抜けろ!

それに、ロングよりショートの方がボリ

ュームが出やすいメリットもあり、髪型

に対する様々なアレンジが可能です。

 

ロングの場合は根元が長さによって潰れ

てしまうのでトップにボリュームが出ま

せん。

 

しかし、ショートの場合はレングスが短

い分トップに高さが出やすくなり、髪型

形(フォルム)が整います。

 

なので、毎日ちゃんと手入れが行き届い

ているなと異性からもモテる要因になる

のです。

 

是非あなたも毎日の手入れに悩んでいる

のでしたら、今すぐに美容室を予約して

ショートヘアにカットしてきましょう。

スポンサードリンク

最後に

いかがでしたか?

今回はくせ毛の風呂上りとうねりの治す

ポイントを解説していきました。

 

くせ毛さんはたしかに直毛と比べると、

やるべき事は多いですが、逆に直毛には

出せない質感やディティールがあるので

す。

 

なので、これらをコンプレックスなどと

は思わずにむしろメリットと捉えて毎日

をストレスフリーに過ごして欲しい。

 

最後までご覧頂き本当にありがとうござ

いました。

その他の気になる関連記事は下をスクロールしてね!