どうも。いもずるです!

今回はヘナタトゥーの危険性や失敗トラ

ブルについてです。

 

ヘナタトゥー自体がアレルギー性質の物

ではありませんが、人によってはかぶれ

たりその他の影響がある事はどうやら確

かなんですな。

 

お洒落女子の間で話題になっているんで

すが、実際にやったことがなくても興味

を持っている人もいますよね?

 

「ヘナ」という言葉は聞いたことがあると

いう人もいるでしょう。

 

ご存知、髪染めなどでも使用されている

「ヘナ」という植物を使用しています。

 

美容院の広告にもあったり、実際に使用

したことがある方もいるのでは?

 

今回は、昔から髪の染色やペイントにも

使用されている「ヘナ」を使った、ヘナ

タトゥーについて見ていきたいと思いま

す。

 

早速いってみましょう。

スポンサードリンク

ヘナタトゥーはぶっちゃけ危険なのか!?

いくら「植物で染める」といわれても、

日本ではまだまだ知名度が低い「ヘナ」

勢いでやってみたら荒れたり、落ちなか

ったらどうしよう!と思う人もいますよ

ね。

 

しかし!

 

ヘナタトゥーをやってみたいと思って専門

店に行き、わざわざ店員さんに聞くのは正

直メンドイ!

 

そして聞きづらい!

 

そりゃ身体に悪いなんていわないでしょ!

って思っちゃいますよね。

 

そこでヘナタトゥーがぶっちゃけ危険な

のかお答えします。

 

ヘナはインドやパキスタンなどで自生、

もしくは栽培されているミソハギ科の植

物で、化学染料は使用していません。

 

ヘナパウダーを水に溶かしたものを肌に

塗るだけなので、本物のタトゥーのよう

に痛みはありませんし、キットなどを購

入して自分で行うこともできちゃいます

な。

 

自分で行う場合は、アートを描いた後に

砂糖とレモン汁でパッティングして3~

4時間放置して完成。

 

変な成分を使用してはいませんが、レモ

ンを使用したりするため、かぶれたり荒

れている部分に行うのは痛そうですね。

 

つまり、痛くはないけど肌が正常な状態

の場所に行うのがベストで、正常な肌に

行うのであれば危険なことは一切ないで

すよ。

スポンサードリンク

ヘナタトゥーの失敗やトラブルになったらどうする?

専門店で施術してもらえば失敗すること

はあまりなさそうですが、手軽にできる

なら自分でやってみたい!と思う方もい

るはず。

しかし、自分でアートしてみたら失敗し

たとういうこともありますよね。

 

⇒ヘナの色落ちを防ぐ方法と黒染めは失敗の元!

失敗した場合はどうすればいいのでしょ

うか?

 

ヘナタトゥーはヘナで肌を染色させる方

法なので、ヘナをつけている時点で失敗

したものは洗い流せば落ちます。

 

時間を置けば置くほど徐々に染色される

ので、長く時間を置いてしまってからだ

と落ちにくくなるので注意が必要ですぞ。

 

スタンピングシートを使用して、ストッ

キングに入れたヘナをポンポンするだけ

なので、自分でもちょっと凝ったアート

をすることも可能。

 

ペンに入れて書くこともできますが、初

心者さんはまずシートでの転写から初め

てみるのがオススメ。

 

次にトラブルになってしまった場合。

 

ヘナは植物ですが、肌質によっては痒く

なったりかぶれることがあります。

 

正常だと思っていた肌が実は違った場合

や、皮膚が薄い部分には要注意!

 

痒くなったり、荒れたりと以上を感じた

ときは我慢せずすぐに洗い流すこと!

 

そして保湿クリームや軟膏などを塗った

り、気になった場合はすぐに皮膚科に相

談することが大切。

ヘナタトゥーのアレルギーはどうなの?

スギやヒノキなど、人は花粉症になった

りしますし、食べ物でのアレルギーがあ

る人もいますよね。

ヘナも同様で、植物だから誰でもOK!

というわけではありません。

 

⇒あんず油がヘアパックや顔と肌に効くだと!値段は?

植物でのアレルギーなどが気になる場合

は、最初にヘナの粉を水に溶かした状態

でパッチテストを行いましょう。

 

数分放置してみて肌に異常がなければOK。

 

しかし、ヘナ自体にアレルギー反応が出

なくても、レモンで痒くなったり、痛み

を感じることもあるかもしれません。

 

実際に行ってみないと自分に合うかわか

らない部分もありますが、添加物や化学

成分を使用しているわけではないので安

全に試してみることができます。

 

そう、気になった方はまずはトライ!

 

肌に異常を感じたときはすぐに洗い流し

て皮膚科に相談しましょう。

スポンサードリンク

ブラックヘナは危険なのか?

ヘナにも種類があり、一般的なヘナは茶

色やオレンジ色に染色されます。

しかし、タトゥーとして使用するなら黒

がいいと思う方もいるでしょう。

 

⇒トーンダウンでアッシュに気をつけろ!くすみ過ぎるぞ!

黒に染色できるブラックヘナも気軽に購

入することができますが、成分表示をし

っかり見ることが大切で実際に使う前に

確認しましょう。

 

ヘナ自体染色ができますが、ブラックヘ

ナの場合はインクの成分が含まれている

場合があります。

 

成分としては有害な化学物質ではなくで

も、場合によってはアレルギー性皮膚炎

などを起こす可能性も。

 

有害な物質を含んでいるものが販売され

ていたら、すぐにクレーム問題になって

販売中止になりますよね。

 

しかし、そうなっていないとなればそれ

ほど危険性はなく、注意して使用すれば

大丈夫という場合もあります。

 

よく考えてみると、最初から危険なもの

であれば(特に海外製のものなど)、日

本では販売できていないはず。

 

勿論、人それぞれアレルギーや皮膚体質

が違うので100%安全なものはありま

せんし、パッチテストを行ってみてから

使用するのがオススメですぞ!

最後に

ヘナタトゥーは専門店でやってもらうと、

ワンポイントで数万とかかるところもあ

ります。

 

その反面、自宅で気軽にキットを使用す

れば数千円でも楽しめる「消えるタトゥ

ー」

 

実際タトゥーを入れると一生残りますが、

イベント事のときにお洒落として楽しむ

にはぴったりのアイテムですよね。

 

特に露出が多い季節には、やってみたい

と思う女性も多いのでは?

 

天然成分でできていても、肌質によって

合わない場合があるので、誰でも使える

というわけではありません。

 

しかし、名前もよくわからないような化

学物質を使用しているわけではありませ

んし、昔から髪や皮膚などの染色に使用

されてきた成分なので危険ではありませ

んよ。

 

身体に優しいだけではなく、10日程

落ちるのもポイント!

 

ずっとタトゥーが残っているわけではな

いので、イベントや休みのときにだけ楽

しみたいという方にオススメですな。

 

チラッとさり気なくタトゥー見えるとお

洒落なだけではなく、セクシーです。

 

今年の夏にやってみたいと思っている人

にも、ヘナタトゥーはオススメですな。

 

最後までご覧いただき本当にありがとう

ございました。

その他の関連記事は下をスクロール!