どうも。いもづるです!

今回は、ヘナの効果やデトックス、頭痛や

肝臓にも効く正しい使い方について見てい

きたいと思います。

 

デトックスしてますか?

 

体の中に毒溜め込んでませんか?

 

女性はもちろんのこと、男性も1度は聞い

たことありますよね?

 

デトックスっていう言葉。

 

デトックスとは体に溜まった毒物を排出

することを言います。

 

デトックス効果のあるものって以外にた

くさんありますよ。

 

食べ物、飲み物ここらへんどは何となく

想像つきますね。例えば食生活の改善、

サプリメント、マッサージ、入浴、なん

と断食までもがデトックス効果があると

言われています。

 

なんとなく入っているサウナや、なんと

なく食べているその食べ物にもデトック

ス効果ってあるんですよ?

 

体から毒が抜けていると感じると、なん

となく食べているその食べ物も、普段何

気なく入っているお風呂も何か特別な感

じしてきませんか?

 

やはりまずは毒が出ていると感じる事が

一番効果を出しやすい方法の1つだと思

います。

 

しかし、これだけの種類がデトックス効

果があるってなると、もうなんか、なん

でもありという感じですが・・・。

 

美容業界にはデトックス効果のあるもの

ってないの?と疑問が出てきますわな。

 

安心して下さい。

 

もちろん美容の世界にも進出してきます。

 

世の中にこれだけデトックスが言われて

いる中で、美容業界に進出していないわ

けがないですわな。

 

そんな美容業界に進出してきているデト

ックス効果のあるもの。

 

それは・・・。ヘナです。

 

ヘナって聞いたことありますか?

 

聞いたことない人もたくさんいるんでは

ないでしょうか。

 

このヘナがなかなかすばらしいもので、

美容業界に革命をもたらしたといって

も過言ではないデトックス効果のある

ものです。

 

今回はこのヘナについてお話していこ

うと思います。

 

では、早速行ってみましょう。

スポンサードリンク

ヘナの効果はデトックスに最適!

まずは、ヘナとはなんですか、という

話しですわな。

 

ヘナは植物です。

 

西南アジアから北アフリカに分布して

いて、その葉っぱは染料としてよく使

われてきました。

出典https://www.youtube.com

乾燥させて、粉にして、そこに水分を

加えてペースト状にします。

 

それを皮膚や髪の毛に塗るとオレンジ

色に染色されます。

 

このヘナ、美容業界でどこに使われて

いるかというと、勘のいい人はもうわ

かっているかと思いますが、そう、ヘ

アカラーです。

 

特に白髪染めに特化しています。

 

ヘナでただ白髪染めをするだけ、ただ

それだけでデトックス効果が得られる

というすごいものになってきます。

 

その効果はものすごいもので、肩こり

や疲労回復効果、不眠解消はもちろん

なんですが、なんと女性特有の悩みで

ある、生理不順にまで効果があると言

われています。

 

さらには女性ホルモンに働きかけ、更

年期障害の緩和にまで効果があるとい

う。

 

もう、ヘナのデトックス効果すごすぎ

ですわな。

 

こんなすごいの使わない理由なんてな

いですわな。

ヘナの効果は頭痛や肝臓にも効果的ってマジ?

ヘナの効果って本当にすごいんです。

なんと、頭痛や、肝臓にも効果がある

って話です。

 

そんなばかな。

 

本当なの!?

 

一体どういうことですか!?

と、思っているででしょう。

 

まず、ヘナの効果ですが、本当に色々なも

のがあります。

 

リラックス効果、美髪効果、小顔・美肌効

果、疲労回復効果、女性ホルモンに作用し

て生理不順改善、更年期障害緩和など。

 

これらに共通するものが体内浄化という言

葉です。

 

ヘナの効果の根源はこの体内浄化によって

もたらされます。

 

体内浄化とは体内の毒素を抜く、浄化とい

うことです。

 

元々人間は体内の毒を浄化する場所がある

って知ってました?

 

どこかわかります?

 

その場所は肝臓です。

 

肝臓は人間の浄化場所で、毎日毎日血液が

肝臓に毒素を運んできます。

 

その運び込まれた毒素をひたすら浄化し

続けます。

 

しかし、毒素が多すぎると肝臓がオーバー

ワーク、処理が追いつかず疲れとして出て

きます。

 

この肝臓の働きを助ける効果がヘナにはあ

るということです。

 

つまり肝臓に効果的というわけですな。

 

ヘナに含まれるローソンという成分があり

ます。

 

このローソンが肝臓の毒素排出を助けてく

れるというわけですな。

 

この肝臓が元気に毒素を排出してくれれば、

体にすばらしい効果が出てくるということ

です。

 

上記で書いた効果や、利尿作用があったり、

便秘が改善したり、頭痛がなくなったり足

が細くなったりと肝臓は本当に大事に臓器

だということです。

スポンサードリンク

ヘナの正しい使い方を知れ!

そんなデトックス効果のすごいヘナですが、

やはり使い方を誤ってしまったらその効果

も半減以下ですわな。

ヘナはトリートメントや、白髪染めの使用

目的があります。

 

⇒ヘナは痛む?はい痛みます!頻度ややり方を間違えたら!

使用方法ですが、まずヘナは大体粉末のも

のが売られています。

 

これに水を加えてペースト状にします。

それを髪全体につけていくわけですが、ト

リートメントとして使用する場合、ヘナは

黒髪は染まらないが白髪や、ダメージを負

っている所はその色が着色する。

 

という注意点があります。

 

白髪染めとして使う場合はナチュナルなヘナ

の色に色味をプラスしたものも売られていま

す。

 

自分の髪の色にあったものを購入し、使用す

るといいと思います。

 

塗り方としては、ペースト状のヘナを頭全体

にたっぷりと均等に塗っていくのですが、1

人で行う場合、塗り残しはそこまで気にしな

いことです。

 

特に後ろ側は間違いなくうまくできないと思

いますので、そこまで神経質にならずに勢い

で行いましょう。

ヘナのメリットとデメリットは?

いいこと尽くめのヘナですが、結局のところ

メリットとデメリットはなんなの。というこ

とですが。

メリットに関しては、今までさんざん言って

きましたが、肝臓の毒素浄化を手助けする効

果による、頭痛改善、利尿作用、便秘改善、

他にも、リラックス効果、美髪効果、小顔・

美肌効果、疲労回復効果、女性ホルモンに作

用して生理不順改善、更年期障害緩和などな

ど。

 

数え切れない程の効果があります。

 

でも、もちろんデメリットがないわけではあ

りません。

 

デメリットは、かぶれてしまうことがあると

いうこと。

 

ヘナは植物です。

 

やはり合う人合わない人は必ずいます。

 

合わない人が使用するとかぶれてしまうこと

があります。

 

まずは手なでに少量塗ってから問題ないか確

認してから髪に使うようにしましょう。

 

⇒ヘナタトゥーの危険性や失敗トラブルはどうする!?アレルギーも!

ヘナで白髪染めなどを続けると水になじまな

い髪質になる可能性があるということ。

 

これは、ヘナを使用し続けるとエステル化と

いう状態になる可能性があるということです。

 

エステル化になってしまうと水をはじく髪質

になってしまい、パーマがかかりにくくなっ

たり、カラーが入りにくくなったりします。

 

エステル化が悪化すると水に濡れるだけで髪

が傷んでしまう可能性かってあります。

 

ヘナで白髪染めする場合たっぷり時間をかけ

ないといけないということ。

 

これは人によりけりですが、自然のものです

ので染色に時間がかかります。

 

人によってはデメリットになりますわな。

 

このように、万能のすばらしい植物のヘナと

思われますが、デメリットもあります。

 

しっかりメリット、デメリットを把握、理解

して使用すべきですわな。

スポンサードリンク

最後に

どうだったでしょうか?

ヘナのこと少しはわかってもらえましたか?

すごいですよねヘナ。

 

ただの植物といったら失礼かもしれないが、

植物の力ってすごいですよね。

 

こんな効果があるなら今すぐ買ってきて使

いたい!と思っているあなた。

 

どんなすごい効果があるものでも、使い方

1つで良いものにも悪いものにも変化する

んですよ。

 

しっかりと使い方理解しました?

 

デメリット理解しました?

 

メリットだけに目がいってませんか?

 

つまりはメリットだけではなく、デメリッ

トもしっかり理解して、使い方をしっかり

理解して正しい使い方をしよう、正しく使

用できる人間になろう、ということですわ

な。

 

そんな美容業界に現れたデトックス効果の

あるヘナ、少しでもあなたに知れ渡って使

ってもらえたらなと思います。

 

しかし、合う人、合わない人は必ずいます。

 

そこはしっかり理解してほしいと思います。

 

最後までご覧いただき本当にありがとうご

ざいました。

その他の関連記事は下をスクロール!