どうも。いもづるです。

出典http://dimensionreview.sblo.jp

今回は、カリスマ美容師ブームの先駆

けとなった老舗美容室のヘアーディメ

ンションが経営不振による破産宣告を

行った事で話題になっています。

 

今まで数々のカリスマ美容師を選出し

てきて現在でも教え子達は独立を果た

し、自身のお店で成功を納めている人

達がいっぱいいるが、その送り出して

きた総本家が倒産してしまうと言う何

とも言えない悲しい出来事になってし

まいました。

 

今回は、そんなヘアーディメンション

の今までの営業体系や代表の飯塚保佑

氏の今後について見ていきたいと思い

ます。

 

早速行ってみよう。

スポンサードリンク

ヘアーディメンションの負債総額はいくら?

東京の美容室激戦区とも呼ばれる青山

や表参道などで、40年以上もの歴史を

誇る超有名老舗美容室としてブランド

を確率してきたヘアーディメンション

だが、このたび経営不振による業績悪

化を理由に閉店倒産と言う形になった

ようです。

 

代表の飯塚保佑氏「聖子ちゃんカッ

ト」を世に送り出した第一人者でもあ

り、その存在は美容業界では名の知ら

ない者はいないと言うぐらいに知られ

た人物でもあります。

 

ただ、やはり時代の変化に対応出来な

かったのか10年前ぐらいから徐々に経

営の方が苦しくなっていったようで、

最大の原因は顧客のニーズに答える事

が出来なかったため、客足が遠のいて

しまっていたようですな(‘_’)

 

そのため、3年位前から赤字が続いてい

たそうで2014年の時点で約3億2500万

円にも上っていたそうです。

 

一時期は、15億円もの売上高を誇り業

界のトップランナーとして走り続けて

いたが、近年では1000円カットや低

料金サロンの増加で早くて安いと言う

コンセプトが時代をリードしてしまい

昔の様な、高額な料金を払って美容室

を利用するお客さんはかなり一部のセ

レブ層に限られて来ています。

 

従って、ヘアーディメンションの正し

い負債総額は現在調査中だと言うこと

です。

スポンサードリンク

ヘアーディメンションの口コミはどうなの?

やはり、これだけの超がつくほどの有

名サロンでありますので芸能関係の人

や女優さんなども多く利用していたそ

うですな。

 

中でも、安座間美優や押切もえなどの

メジャーなモデルなども利用していた

そうで、その技術力の高さには評判が

あったみたいだが、客離れが加速し出

した当時は、

ヘアディメは美容師の質がピンキリ

と言う様な噂まで出だし、顧客の間で

も何か変化があったみたいです。

 

そんな事もあり、近年のヘアーディメ

ンションでは離れていった顧客を取り

戻そうとイケメン美容師達を集めては、

美容師がホストみたいで気色悪い

と言う口コミも多かったと言う。

 

⇒美容師の平均時給を換算!社畜美容師から抜けれる方法!

時代の流れなのか、腕のいい実力もあ

る美容師は次々と独立を果たしていき

、その都度指名客を持っていかれる悪

循環にも経営を圧迫した一つの要因で

す。

 

そんな、実力あるスタッフが独立の為に

辞めて行ったわけなので、残ったスタッ

フは昔ながらのヘアディメ幹部やら、い

つまでも同店に居続けるスタッフと言う

事になり、新人が入って来ても中々馴染

めずに直ぐに辞めていく美容師が多かっ

たそうです。

 

そんな次々の影響を受けて店舗は続々と

閉店して行き終いには、

1年位前に一度だけ行きました。 ずっと行ってみたくて、意を決して行ったんですが期待し過ぎだったように思います。 技術も接客もフツーで拍子抜けしちゃいました。 当然、悪いわけではないんですけど…。

と言う口コミまでありました。

代表飯塚保佑の今後は?

ヘアーディメンション代表で社長の飯塚

保佑氏の今後が気になりますが、何でも

今まで長年の経験や培ってきたノウハウ

などは健在であるため、生活に困る事は

なさそうです。

出典http://ameblo.jp

自身の美容師としての腕や、数々のショ

ーやコンテストなどの審査員なども担当

しており、日本だけでなく海外からも信

頼されているみたいですから今後もその

様な活動はおそらく継続されるであろう

事から、今すぐ食べていくのに困る事は

まずないでしょう(‘_’)

 

しかも、これだけの実績を積み上げてき

た人ですから、このまま終わる様な玉で

はないような気もしますし、今後また新

たな事業を展開する可能性も大いにあり

ます。

スポンサードリンク

今の美容室業界は完全に2極化している!?

近年の美容室の開店ラッシュと閉店ラッ

シュは目に余るものがあり、もはや異常

とも言うべき時代に入っています。

 

美容室は今や全国に24万件と言うとん

でもない数のお店がひしめきあっていま

す。

 

⇒これからの美容室業界の動向や現状はヤバいよ!

これは、コンビニの約5倍の数にあたり

毎年1万件のお店がオープンしては、

000件のお店が潰れて行くという信じ

がたい結果になっています。

 

独立を果たしている多くはヘアーディメ

ンションの様な、いわゆるカリスマブー

ム世代と呼ばれる人達で一時期爆発的な

ブームとなったキムタク出演のドラマ、

「ビューティフル・ライフ」の影響がそ

の実態を浮き彫りにしています。

 

冒頭でもお伝えしたが、今の業界では安

い低料金派かセレブ層をターゲットにし

た高料金派に完全に分かれており、これ

からの美容室は本物志向の専門店や徹底

した顧客ニーズに合わせた店舗が流行る

のかも知れない。

 

なので、美容室経営もよりマーケティン

グとターゲディングの徹底が求められる

時代であり、生き残って行くには至難の

業なのかも知れません。

最後に

いかがでしたか?

今回は、老舗美容室ヘアーディメンショ

ンの倒産に付いてスポットをあてていき

ました。

 

10年前は、美容師になりたい人が続出

してみんな色んな夢を持ってこの世界に

参入してきた訳ですが(管理人もです笑

)今となってはカリスマなんて言葉は死

語になりつつあり、そんな事を言ってい

たら逆に笑われる位の時代の変化です。

 

これ程早い時代の流れに、乗り送れない

様に美容室経営者達は毎日必死にもがい

ています。

 

ただ、マジで美容師を辞めたい人や、こ

れから美容師を続けていても将来不安と

言う人は今後の為に考えて欲しいと思い

ます。

雇われて美容師を続けている以上、今後

の将来性は期待できるものではありませ

ん。

 

今すぐに行動に移すべきです。

 

最後までご覧頂き本当にありがとうござ

いました。

その他の気になる関連記事は下をスクロールしてね!