どうも。いもづるです。

今回は、美容室経営者にケチるなと言う

事をお話ししていきたいと思います。

 

スタッフや従業員がお店を辞める時に独

立をする人も多いと思いますが、中小企

業の美容室の場合、店の売上はオーナー

のものになることがほとんどの為、損得

勘定がおおきくなり、ケチってしまう経

営者が非常に多いです。

 

美容室のほとんども中小企業な為このよ

うな経営者は多く、美容師としても現場

でバリバリやり続けている人がほとんど

だから、スタッフにも自分と同じような

働き方を強要してしまいがちなんだな。

 

そしてそれは独立する時にドケチぶりが

エスカレートして、独立しようとしてい

る美容師を苦しめる厄介な存在になって

いますな。

 

今回はその辺の見解を紐解いて行きたい

と思います。

 

早速いってみよう。

スポンサードリンク

経営者であればむしろスタッフに顧客を持って行かせろ!

美容室を経営しているのはほとんどが元

々美容師であったもので、今でも現役で

美容師をやっている経営者も多いです。

 

つまりは自分の力で会社と立ち上げて今

の地位までのぼりつめているのだが、そ

の分様々な苦労もしているので独立する

ことも大変さもわかっている場合が多い。

 

なのになぜその苦労をスタッフにもさせ

ようとしているのか?

 

自分と同じ苦労をするのが解っているの

になぜそれをフォローしてあげられない

か?

 

寛大な心をもって独立を応援しなければ

経営者としてリスペクトされないのが解

らないのか?

 

自分の店のお客さんを持って行かれたく

ない?

 

バカか!!

 

そんなものは、むしろ持って行かせたら

いいんだよ!

 

経営者の仕事は集客と投資なんだよ!

スポンサードリンク

ケチで器の小さい経営者は必ず失敗する

どうしても中小美容室経営者は器が小さ

い奴が多い。

 

それは日々、経営していくうえで必要な

コストカットの事ばかりを考えているた

めそれが日々の生活でも表れてしまって

いる。

僕が勤めていた経営者の口癖は「コスパ

だった。

 

バカか!!

 

理想の経営者とは、従業員からリスペク

トされる事で食事に連れて行くと必ずご

馳走し、従業員のモチベーションを上げ

たり聞き上手でなければいけない。

 

⇒男性美容師が将来悩むのは時間の無駄!さっさと行動しよう!

自分だけのエゴを全面に出すだけの経営

者などもはや経営者ではない。

 

理念は大事だが、従業員がいなくては回

らない様な経営システムをしているなら、

まずは従業員ありきと言う考え方が重要

である。

アホな経営者ほどスタッフに制限をかける

これ、特に美容室では本当に多い。

 

一般の人からしたら信じられない様な事か

も知れませんが、服装でいえば、男性はサ

ンダル、ハーパンは禁止で、女性に関して

は露出が多い服やミニスカートは好ましく

ないと言われているし、美容師によっては

帽子をかぶっているイメージを持っている

人もいるのだが、お店によっては禁止のと

ころもあるんだな。

さらに男性のヒゲもダメと言う店もあり女

性もメイクはナチュラなものと決められて

いるところがある。

 

学校ですか!?

 

もう、立派な社会人です。

 

たまに意味不明な美容師がいますが、そん

な人は論外でここまで校則のような規制を

かけられる業界です。

 

⇒美容師の先輩がうざい時はさっさと辞めてそいつより稼げ!

特に、いちいちどうでも言い様な事をネチ

ネチ言ってくる上司(店長)も多く僕も嫌

と言うほど経験してきました。

 

とにかく、この業界はどうでも良い事に規

制をかける事が多すぎる世界です。

 

そんな事を考えてる暇があるのであれば、

上司や経営者はもっと自分の店の集客や

利益の事を考えるべきです。

スポンサードリンク

そもそも今まで自分の店に貢献してくれた事をリスペクトしろ!

店の為に文句も言わずに働てきたスタッフ

に対して、そもそもリスペクトが欠けすぎ

ている経営者が多すぎる。

 

⇒美容師は貯金するな!自己投資をして稼げる知識を身につけろ!

なんでこれができないのか不思議でしょう

がない。

 

日本の昔ながらの年功序列教育に洗脳され

ている世代の古い経営者は特にそうだが、

給料を払っているんだから、働いて当たり

前だろと言う発想は今の時代全く通用しな

い。

 

しかも、美容師の様なクソみたいな低賃金

でデカい顔してそんな事など言えるのか?

と逆に思ってしまいます。

 

経営者はスタッフにリスペクトし、そして

顧客など持っていけと言うスタンスで自分

自身のスキルや知識向上に努めて行くもの

ではないか?

最後に

いかがでしたか?

今回はおバカ経営者について見解していき

ましたが、まだまだ全国にはクソみたいな

美容室経営者がほんとに多いです。

 

とにかく、これらの経営者は自分の言うこ

とを100%聞くイエスマンしか好まない

性質があるので、洗脳されない内にあなた

が違うと思えば直ぐにその店を辞めるべき

です。

 

そんな経営者の下で人生を全うしても得れ

るものなど1ミリもないので。

 

それでは、今回はこの辺で。

 

最後までご覧頂き本当にありがとうござい

ました。

その他の気になる関連記事は下をスクロールしてね!