どうも。いもづるです。

今回は、美容師さんと恋愛関係や実際に

お付き合いをした事がある人や経験をし

た事がある人のマル秘事情やきっかけに

ついて見解していきたい。

 

巷では、よく美容師同士の結婚やお付き

合いを耳にしますが、他業種から見て美

容師と言う職業はどの様に見られている

のでしょうか?

 

特に男性美容師にとって、女性客とは恋

愛的なトークになるケースも多々ありま

すので今回はお客さんにとって異性の美

容師はどう移って、自身の恋愛対象にな

るのか?と言うところを見て行きたい。

 

早速行ってみよう。

スポンサードリンク

他業種から見て異性の美容師はどう思われているのか?

美容師と言う職業は、時間的制約や自分

の技術向上や接客スキル向上のために自

分自身で時間を作らなければいけない仕

事がゆえに、一般的にサラリーマンやOL

と言われている職業とは、明らかに自分

の時間が取れません。

 

営業が終わればそこから技術レッスンに

励んだり、場合によっては後輩の指導な

どにも力を入れなければならない事も多

々あり、肉体的にも精神的にもハードな

職業と言えます。

 

その上、低賃金と言うダブルパンチな環

境に身を置いているわけですから、時に

は異性と遊んだり交際に発展したりと言

う美容師は非常に多いのが現状と言える。

 

では、世の中の人たちは美容師と言う職

業柄をどう受け止めているのかが気にな

るところではある。

 

何でも、世の中の20%は美容師とお付

き合いをするのを避ける傾向があること

が言う。

 

何を基準にこの様なデータが出ているの

かは専門家ではないため詳しい事は定か

ではないが、つまり10人に2人は美容師

は無理と言う事になる。

 

厳密に言えば5人に1人は無理と言う事な

ので、この数値は全人口にあててみると

、かなり多い数字と言えるのでないか?

 

美容師同士の恋愛や結婚は無理と言う声

をよく聞くことがあるが、他業種からも

この様な数字が出ていると言う事は、や

はり外見的な判断で「遊んでそう」とか

「低収入」と言う事が最大の原因ではな

いだろうか(‘_’)

スポンサードリンク

美容師同士の恋愛経験は2人に1人!

いくら美容師同士の恋愛や結婚は無理と

言っても、同業者同士の社内恋愛経験者

は何かしら2人に1人と言うとんでもない

数字が出ている。

 

その理由は、何と言っても1日中働きずく

めで貴重な休日も平日と言う、一体どこに

出会いなんてあるんだよ!と言う環境に他

ならない。

 

つまり、時間的拘束がどうしても同業者と

言う方向に向ってしまい美容師以外の他業

種の異性と交際発展するのは中々難しい現

状だと言えるんだな。

 

要は、必然的にそうなってしまうと言うか

自然の流れで同業者がよき理解者としてい

つの間にかいい関係になっていたと言うの

がほとんどではないか?

 

社内恋愛禁止なんて店が多いが、はっきり

言ってそんな事を言っても言うだけ無駄と

言う事に経営者は気付くべきだろう(笑)

スポンサードリンク

お客さんは美容師と付き合った事がある?

管理人は13年間美容師をやってきている

訳だが、正直お客さんの事を恋愛の対象

として見たことがないから、あまり上手

くは言えないが何となくこれらの出来事

は理解出来る。

 

何でも、世の中の10%の人達がお客さ

んと言う立場から、担当美容師と付き合

った事があると言うデータが出ている。

 

これも世の中の全人口の10%だから、

結構大変な数字と言える。

管理人がよく聞く話では、受付の可愛い子

と美容師がよく付き合うと言うケースは多

く耳にするが、20%もの人たちが美容師

は無理と言うデータがあるのにも関わらず

お客さんの立場から美容師と交際に発展す

るケースも逆に多いようだ。

逆に美容師を好きになってしまった場合は!?

これには、様々な要因やそこにたどり着

くまでのプロセスと言うものが大きく影

響してくると思うが、好きになってしま

ったのであればそれはそれでしょうがな

いと思う(笑)

 

⇒美容室は広告費が原因で美容師の給料(年収)が低過ぎてヤバイ!

それがたまたま美容師だったと言う事も

考えられるし、その人の人間性に魅力を

感じて惚れてしまったと言う事ですから

、それはそれで今の現状を思うままに楽

しんでおくべきだろう。

 

では、まず美容師を好きになってしまっ

た時の接し方について基本的な事を見解

していきたい。

 

まず、最初のワンステップでやるべきこ

とは「常連客になる事」が非常に重要な

事だろう。

 

好きになった相手を指名するのは当然の

ことだが、ここでいきなり恋人がいるの

か?と言う事は死んでも聞いてはならな

い。

 

逆に、不審に思われる可能性が高まり今

後の行動が全て水の泡になってしまうの

で、肝心な事を聞くのはある程度信頼性

を築いてからにしよう。

 

その他にも、いつものメニュー以外でも

来店頻度を高める様にしよう。

 

⇒美容師はかっこいい?かわいい?その発想完全アウト!!

例えば、いつもカラーとカットで来店して

いるのであれば、シャンプーブローやヘッ

ドスパなどのオプションメニューでも来店

動機にさせ、積極的に相手との接触を図る

様にすれば、相手も次第に心を開くだろう。

 

確かに、多少はお金のかかる事かも知れな

いが自分が逆の立場になった時、こうして

くれると絶対に嬉しいはずなので、それを

好きな相手にしてあげる事は恋愛において

基本中の基本だと言える。

 

会話は、出来るだけ「聞き上手」なる

と言う事も相手を思いやる上で大事な事

だろう。

 

自分の事ばっかり、べちゃくちゃ会話し

てもそんなもの誰も興味はないのです。

 

なので、会話の基本である聞き上手にな

る事が自分の魅力を最大限に引き出す効

果的な要素になるので、大いに活用して

欲しい。

最後に

いかがでしたか?

今回は、美容師の恋愛事情やお客さんと

の関係について見解していきました。

 

数字だけ見れば、結構高確率で他業種か

ら美容師と付き合った人がいてビックリ

したが、これから美容師の労働環境や年

収の方も年々厳しくなっている傾向なの

で、他業種から見た美容師の魅力は薄れ

ていくのかなと個人的には感じている。

 

従って、同業者同士の交際や結婚がより

多くなっていく時代に入っていくのでは

ないかと推測しますな。

 

今後の美容師業界の未来に明るい光がさ

しかかる事を心から願いたい。

 

それでは今回も最後までご覧頂き本当に

ありがとうございました。

その他の気になる関連記事下をスクロールしてね!