どうも!いもづるです!

今回は美容師との会話が苦手な人や、ウザい

時のネタ切れの内容はこれを知れ!と言う事

で見ていきたいと思います。

 

美容師との会話が苦手の人に限って会話をし

てくる美容師って多いですよね?

 

ウザいでしょうね。

 

会話もしたくないのに、会話をしてくる。

こちらのネタも切れている。

 

あなた美容室行ってますか?

 

そりゃ髪の毛切らないといけませんから美容

室か床屋行ってますわな。

 

頻度はどれくらいで行ってますか?

 

1ヶ月に1回?

 

2ヶ月に1回?

 

3ヶ月に1回?

 

それはまぁ人それぞれですわな。

 

では、あなたそんな美容室でどんな

風に過ごしていますか?

 

待ち時間は雑誌読んだり、スマホ

見たり、漫画読んだりしていますよね。

 

待ち時間は自分の好きなことしてれば

いいからどうってことありませんわな。

 

そして、いざカットとなって椅子に座った

ときです。

 

ここからあなたどうしますか?

 

美容室ってなんか不思議なもので、美容師も

お客さんもたくさんいてガヤガヤしているは

ずなのに、カットしてる最中って美容師と自

分の2人だけの空間になりますよね。

 

なんかすごい独特ですよね、あの感覚。

 

2人っきりになったらあなたどうします?

 

基本的にカット中は手が使えませんから、雑

誌読んだり、スマホいじったりと自分1人に

空間にすることは難しいですわな。

 

もう何していいか本当に困ってします人もい

るかと思います。

 

だって担当美容師って1ヶ月に1回会うかど

うかの人ですもんね。

 

コミュニケーションが苦手な人かっていると

思いますしね。

 

あの空間が苦痛で美容室に行けないと思って

いる人も少なからずいるのではないかと思い

ます。

 

というわけで、今回は美容師との会話につい

てスポットを当ててお話していこうと思いま

す。

 

いつも何を話していいのかわからない、そん

な人必見です。

 

ではでは、早速行ってみましょう。

スポンサードリンク

美容師との会話が苦手な時はどうすればいいのか?対処法は?

まず、美容師との会話が苦手な人についてで

す。

会話が得意な人はきっと、

 

「そんなもの適当に最近の話とか、テレビの

話でもしていればいいんだ」

 

と、言うかもしれません。

 

それが出来ていれば苦労しないわという話で

すわな。

 

本当に会話が苦手な人は、無理に話題を作ろ

う、探そうと思わないことです。

 

しかし、黙っていろというわけでもありませ

ん。

 

では、どうしろというのか。

 

あなたが今いるところはどこですか?

 

美容室ですよね。

 

美容室ってなんのプロがいますか?

 

髪の毛のプロですよね。

 

何がいいたいかと言いますと、髪の毛につい

て学ぼうということです。

 

そう、カットの最中の会話をあなたの勉強の

時間にしましょうというわけですわな。

 

髪の毛についてあなたは素人です。

 

なにか知りたいと思ってネットで調べてもそ

れはネット情報でしかありません。

 

餅は餅屋です。

 

プロに直々に聞いて勉強すれば良いんです。

 

どうやったらはげないのか。

 

ブローの上手な方法。

 

髪の毛のケアの方法。

 

色々あると思います。

 

会話が出来ないなら、先生と生徒という構図

を作ってしまえばいいんですよ。

スポンサードリンク

美容師との会話がとてつもなくウザい時は耐えるしかないのか?

担当美容師がとてつもなくウザい人っていま

すか?

ウザいといってもそう感じるのは人それぞれ

ですけど、基本的に自分のことしか話さない

とか、自慢ばっかりしてくるとか、ウザいで

すよね。

 

そんな話どうでもいいんだよ。

 

という話をしてくる店員のことです。

 

あなたどうやって耐えてます?

 

とにかく相槌だけうってます?

 

それとも、しっかりうなずきながら笑顔で受

け答えしてます?

 

耐えるのやめませんか?

 

なぜ、お客の自分が店員の話を我慢して聞い

ていないといけないのか。

 

そう思いませんか?

 

では、どうやってそのウザい店員を黙らせる

のか。

 

あからさまに、自分の話ばかりでつまらない

、ウザいから黙ってて、とかいうと角が立ち

まくりで雰囲気も悪くなりますし、次が行き

にくくなりますわな。

 

そんな時の魔法の一言。

 

考え事があるので少し目を閉じていていいで

すか。カットの確認がある時は話しかけてく

ださい。

 

と、言ってください。

 

間違いなく美容師は黙ります。

 

目を閉じている相手に話しかける、頭のネジ

が抜けた店員は知りませんが。

 

そして、必要最低限の話しかしてきません。

 

これをカットが終わるまで続けてればいいの

です。

 

美容師かって考え事したいから仕方ないとし

か思いません。

 

自分がウザがられているなんて思うはずもあ

りません。

 

まぁ最終的にはその担当変えてもらったほう

がいいかもしれませんがね。

 

担当美容師のトークで困っているあなた1度

お試しあれ。

 

⇒美容師に偉そうにされウザくて嫌な思いをしてもう行きたくない奴!

美容師との会話の内容でネタ切れが起きた時はしゃべるな!

トークが苦手なあなたはもしかしたら、いく

つか会話のネタを用意してから美容室に行っ

ているかもしれません。

やはり、自分がネタを持っているとスラスラ

会話出来るものですからね。

 

しかし、ネタにも回数の限界はありますわな。

 

カットなどの時間が30分、1時間、2時間

と増えてくたびにネタはなくなっていきます。

 

そして、ついに自分の話のネタが切れた時、

あなたはどうしてますか?

 

他にネタはないかと一生懸命ネタを探します

か?

 

大丈夫です。そんなことしなくてもいいんで

す。

 

そういう時は、しゃべらなくてもいいんです。

逆の立場で考えてみてください。

 

あなたがもし、友人と話している際、最初は

マシンガントークのように話してきます。

 

しかし、段々と口数が減り、しまいには黙っ

てしまいました。

 

あなたどう思いますか?

 

ネタがなくなったと思うのが普通ですわな。

 

美容師かって同じ気持ちです。

 

しかし、美容師はカットのプロであり、接客

のプロでもあります。

 

つまり、ネタがなくなったと察した美容師は

あなたに会話の話題をふってくるはずです。

 

野球で言う攻守交代ですわな。

 

もしここで、美容師が話しをふってこない場

合は、その美容師はまだまだ接客としては半

人前というわけですわな。

スポンサードリンク

逆に話かけてこない美容院や美容師も行きにくいのか?

今までいかに美容師と話すかというお話をし

てきましたが、逆に全く会話をしてこない美

容室や美容師っていますわな。

カットが始まってからカットが終わるまで無

言という時ありますわな。

 

⇒幸せになりたいなら年下美容師の彼氏と恋愛するな!

そんな美容師にカットしてもらいたいと思う

あなた。

 

結構無言で苦痛なんですよ。

 

だってその間あなたは何をしているんですか?

ずっと鏡の自分を見ていますか?

 

両手は使えません。

 

雑誌も見れませんし、スマホもいじれません。

無言の苦痛ですよ。

 

何事も極端はダメなんです。

 

ある程度の会話がないと辛いものです。

 

ただ、あなたが相槌を打つような会話でもい

いんです。

 

全く話しかけてこない美容師もダメだと思い

ます。

 

必要最低限の事だけでいいんだと思っている

人もいますが、カットの時間が10分とか1

5分で終わるのならそれで良いかもしれませ

んが、1時間もの間それはダメです。

 

それを経験したあなたは、きっともうこの美

容室行きにくいなと絶対に感じるはずです。

 

なんか気まずかったなと感じるはずです。

 

人間1対1になったら、それなりのコミュニ

ケーション、最低限の会話をしないと気まず

くなるものです。

 

極端に自分の事ばかり話す美容師もダメです

が、全く話さない美容師もダメです。

 

何事もほどほど、中間、バランスが大事なん

ですわな。

 

⇒美容師の彼女と恋愛したければ忙しいと離婚は前提で付き合え!

最後に

どうだったでしょうか?

 

美容室での会話、美容師との過ごし方につい

て少しは参考になりましたか?

 

コミュニケーションが苦手な人は、かなりハ

ードルは高いかもしれません。

 

でも、苦手だからといって逃げてばかりいて

もダメです。

 

人間何事もチャレンジです。

 

もしかしたら同じ趣味を持っていて会話が弾

むかもしれませんよ?

 

もし、会話をしたことで気まずくなってしま

ったのなら美容室を変えてしまえば良いんで

す。

 

美容室なんてたくさんあるんですから。

 

ここがダメなら次はあそこの美容室にしてみ

ようという気持ちで、あまり気負いせず気楽

にいきましょうじゃありませんか。

 

話のネタなんて用意しなくてもちゃんと美容

師が話をふってきてくれます。

 

それが出来ない美容師は接客能力0だと思っ

てもいいと思います。

 

髪の毛を切りに行ったら絶対に避けられない

、変えられない時間です。

 

苦しい思いをするぐらいなら、ちょっと考え

方を変えてみてみましょう。

 

そうすれば、少しずつ少しずつ居心地のいい

空間になると思いますよ。

 

最後までご覧いただき本当にありがとうござ

いました。

その他の関連記事は下をスクロール!